Since '01.1.8 / Last '01.1.8

1月16日(日) 旅行3日目

7時50分起床。この時間では芸備線回りではうまく行けないので、呉線回りに決定。

ということで、サンデーモーニングを見ながら身支度をし、朝食として「しゃもじかきめし」を買い込み、9時10分発の広行きに乗って出発。

呉線は通勤路線であるが、海のそばを走るので車窓は美しい。途中に呉ポートピアという潰れたテーマパークがあるが、はた目には定休日みたい。広で三原行きに乗り換え、三原、福山で乗り換え、岡山へ。

岡山でお昼になったので、ままかり寿司を買う。なかなかおいしいけど1,000円は高い。赤穂線経由で姫路へ。

姫路から新快速に乗ってそのまま帰ってもよかったんだけど、せっかくなので「カニを食べよう!」ということで、播但線に乗って日本海側へ。でも、和田山の売店は閉まっていて、福知山では売り切れ。先行列車で綾部へ出ることもダイヤ上ではできたのだが、特急の遅れのあおりを受けて到着が遅れたので、それもできず。結局夕食抜き。前2食に金がかかりすぎているから、仕方ないか。

京都からは東海道線で、名古屋からは地下鉄で帰る。家に着いたのが午後11時半。今日は14時間列車に乗り通しでした。あぁ疲れた。