すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|08|09|10|
2013年
8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


1999年08月11日(水)

3・3・SUNフリーきっぷ2日目。

「和歌山港〜水軒(1日2往復しか列車が走らない)をクリアしに行こうかな」と言ったものの、今日は昨日以上に寝坊。起きたら8時。今から行っても乗れることは乗れるけど、ただそれだけのためにわざわざ5時間かけて行くのもあほらしい。というわけでやめ。駅に行ったらちょうど宇治山田行きの急行がいたので、終点まで乗りました。

着いたのが1時頃だったので、とりあえず昼食。もちろん伊勢うどん。しかし、私の考えが及びませんでした、カレーうどんを食べた場合と同様、汁が白いTシャツについて黒い染みに。ありゃりゃ。

伊勢に来たら赤福を食べない(神宮に行かない)わけにはゆきません。とはいえ、宇治山田駅から神宮(内宮)まではバスで20分、410円。そんな金はない!と思った私、内宮まで歩いてしまいました。距離5km。所要1時間。本店で赤福を食べ(230円)、神宮にお参りし(賽銭5円)、本店に戻って赤福氷を食べる(400円)。注文の際「おいくつですか」と聞かれたので「来週で二十歳になります」と答えようと思ったが止めた。落ち着いた雰囲気。「日本っていいなぁ」。

帰りは五十鈴川駅まで歩く。距離2.5km。所要30分。それから一旦鳥羽に出て、JRに乗り換え。参宮線に乗車。鳥羽駅はオレカが使えない&近鉄とJRの間に中間改札がない。ちゃんとすべきでは。これで残るJR東海の未乗線区は、名松線と参宮線のみ。

松阪からは近鉄に戻って、普通に帰りましたとさ。


2000年08月11日(金)

昨日の様子から分かるとおり、当然、昼まで寝る。冷蔵庫には何も入っていないので、大学まで食事に行く。財布を忘れる。無駄に1往復。その後、18きっぷを取りに行ったり、2000円札を使ってみたりしたあと、久しぶりに電車で豊田に帰る。危うくボストンバッグを忘れそうになったが、間一髪セーフ。


2004年08月11日(水) 夏休み帰省道中(6)

通潤橋

ここを宿泊場所にしたのは、(単に)通潤橋が見たかっただけです。

いつかの数学(算数?)の教科書にこの橋が載っていて、橋の中央から放水していました。放物線を表現したかったのだと思いますが、知らない橋の迫力に、ちょっと惹かれていました。

さて。私が訪れたときは、橋は放水していませんでした。そもそも灌漑用の水路橋なので、しょっちゅう放水していては水が送れません。看板によると、土休日の正午に放水をするそうです。あと、観光バスが来たときなどは「有料で」放水するそうです。一回5,000円。阿漕だなぁ。

高千穂

車をさらに山のほうへ進めて、高千穂へ。朝食がまだだったので、高千穂ならジョイフルがあるだろうと国道を走っていたら、本当にありました(笑)。

高千穂なので、天岩戸神社へ行きました。天照大神がお隠れになった天岩戸は、神社(本殿)と川を挟んで反対側にあります。で、本殿の扉は閉じられていました。お願いすれば(無料で)講釈付きで拝観できる、とのことでしたが、面倒なのでやめてしまいました。今思えば後悔。

天安河原へも行きました。こちらは立ち入りができます。石を積み上げてお祈りをするらしく、ちょっと異様で気を遣う風景でした(石を崩しちゃ罰が当たりそうだもの)。

私も、一つだけ石を積みました。

高森〜高千穂

高千穂峡は駐車場が満杯だったので通過。阿蘇方面へ向かいます。

道中に、「トンネルの駅」という施設がありました。高森〜高千穂に敷設されるはずだった鉄道の、完成してしまっていたトンネルを、焼酎の貯蔵庫として利用している施設です。そこには、高千穂鉄道で走っているはずのディーゼルカー(TR300形)が・・・。ここにいるということは廃車になったということだが、まだ新しいのになぜ?

ともかく、個人的にはたまらない(笑)場所なのですが、試飲できない(させてくれるのに)のが悔しい。

南阿蘇鉄道

高森に着くと、ちょうどトロッコが発車する時間だったので、乗りました。

お盆の最中ということもあり、人でいっぱいでした。特に、トロッコの帰りのディーゼルカーが・・・。

阿蘇の山を越え、やまなみハイウェイへ。

途中、一の宮温泉センターで入浴。施設はまあまあだが、何より安い!温泉で300円ぽっきり。

そして、やまなみハイウェイは、バイクで走ったらさぞ気持ちいいだろう、というくらいステキな道でした。来てよかった。

帰るぞ。

玖珠からR210を久留米へ向かい、久留米ラーメン。

MLの方に迎撃していただき、福岡まで同行。さらに迎撃を受けました。深夜にもかかわらずありがとうございました。

なぜか飯塚・直方経由で高速に乗り(八幡IC)、吉志PAで就寝。

本日のドライブ

熊本県矢部町→大分県久住町→福岡県北九州市418.3km、走行距離累計2778.7kmでした。


2005年08月11日(木)

温泉旅館じゃないけれど。

シングル一泊二食付きで2万5千円の宿に泊まりました。

寝てる間の脳波を測定してくれるサービス付。もちろん予約制。


2006年08月11日(金)

幸先悪い。

今日から夏休み。

今日はいろいろやることあるので、旅行は明日から。

そんな、いつもの生活にて、青きっぷゲット(哀)。

夜11時半頃、DVD返しに行こうとR156を快走してたら、車線規制。こんな時間まで工事おつかれさまです、と思ったら、警察でした。飲酒運転の検問かなぁ、と思ってたら、どうやら俺、捕まってました(哀)。

移動レーダーにやられました。50km/h制限のところを23km/hオーバーで、2点15,000円(哀)。他の方も同じくらいのスピードで続々と捕まっていました。

悔しいので、帰りに移動レーダーの設置場所を確認しました。西藤平蔵のローソンのところにありました。信号にひっかかっていればレーダーにはひっかからなかった、ということです。これも運ですね。

出発前からこれは幸先悪いなぁ(泣)。

ちなみに。

知り合いの石川県民富山大OBの方に伺ったところ、富山県警さんは反対車線にオービスのある場所に網を張ることが多い(今回もそう)、10km/h超でもきっぷ切る、石川県警はスピードにはやや甘い、という情報を頂きました。


2009年08月11日(火)

東海じゃない地震

朝5時7分。実家で寝てましたが、揺れで起きました。阪神大震災のときは起きなかったので、16年の間に鈍感力が落ちたようです。

東名の通行止めなど社会的影響は大きいですが、人的被害が軽微だったことは不幸中の幸いです。さすが静岡。

ただ、本に埋もれて亡くなったニュースは聞き捨てならない(汗)。本棚の配置、考えようかな…。


2010年08月11日(水)

最終日:上海ぶらぶら

今日は、本屋と電気屋を巡ることにしました。

まずは本屋。

南京東路にある、上海で一番大きい、とガイドに書いてある店へ。ビルの1階から7階までまるっと本屋(最上階はCDやDVDだけど)、池袋のジュンク堂のような大きなところでした。

外国文学コーナー(もちろん中国語訳)に村上春樹の1Q84が平積みなのはともかく、東野圭吾や山岡荘八(!)が平積みになっているとは。

そして、○型自分の説明書シリーズが平積み。中国人も血液型に興味あるんだ・・・。

語学コーナーの日本語教本を立ち読みしていたら、あれ、こんな時間。万博のガイドブック(中国語版25%引き)と道路地図(10%引き)を買って、撤収。

昼はココイチにしようと思ったが、満席で退散。結局、昼食食べず。

続いて電器屋

徐家匯にある大きな電器屋へ。

パソコンとモバイル機器(ケータイなど)のみを扱うところでしたが、いろいろ意外なことが。

日本の電器屋は製品のジャンルごとにまとめて配置するけれど、中国では(この店では?)メーカーごとにブースを作って販売していました。というか、大きな電器屋の敷地内に小さな電器屋(メーカー専売)がひしめいているアメ横ビル状態なのか。売れ筋のメーカーはブースがたくさん。各ブースで同じものを売っているように見えました。

パソコンのフロアでブースの数が多かったのは、ASUS、SAMSUNG、DELL、hp、Appleあたりと、lenovo、Haierなど中国メーカー。あと私の知らないメーカーが。日本のメーカーはSONYがそこそこ、東芝と富士通がちょこっと。

それと、中国でもiPad売ってた。ではなぜ自分のiPadは使えないのだ??

てかこれ、正規品か?Appleの看板を掲げた店で売ってて、一番安いモデルでも5998元。iPedではないと思うけど…。

隣にある別の電器屋も覗きたかったが、時間切れ。

さて、帰ろう。

ホテルに戻って荷物を引き取り、浦東国際空港へ。

帰りもリニアモーターカー。今度こそ430km/hわ〜いo(^-^)o

さすがに430km/hだと、景色が飛んでいきますな。

空港は、空いていました。土産物屋に入ったら、片言の日本語でおすすめ攻撃されたり。

JL884でセントレアへ。上空1万フィートからの夕焼けは美しゅうございました。


2011年08月11日(木)

お知らせ

以前言いふらしたとおり(笑)、8/12出国→8/20帰国の日程で、ニューヨークおよびボストンへ行ってきます。

この間の連絡ですが、

・携帯は同番号でアメリカでも使えます。長電話や写メしない限り、溜め込んだ無料通話分におさまるでしょう。

・メール、SNS、ツイッターは無線LANが使えるところ(宿、スタバなど)で随時チェックするつもりです。iPad万歳。

・時差は13時間あります。日本の昼12時=ニューヨークの前日夜11時です。メールの返信が遅かったり、とんでもない時間に返されたりするかもしれません。ツイッターのDMがありがたいかも。

・アメリカのお土産は期待しないでください。質的な意味で。お土産通販サイト見たけど、特に食べ物系はろくなもんがない。

・初めて異国で誕生日を迎えるので、祝ってください(笑)。


2012年08月11日(土)

横浜×中日@甲府

今年13試合目の観戦(笑)。甲府での試合は滅多にないので、来てみました。物好きだなぁ。

昨日まで真夏の太陽が照りつけていたのに、今日は試合前からずっと雨降り。古い球場らしく、屋根のあるところがほとんどありません。カッパを着て、手荷物にはビニールかけて、三塁側内野で観戦です。

…負けました。

こんな天気なので、観客は9,000人弱。小瀬スポーツ公園の駐車場は満車だったので臨時駐車場(クリーンセンター、徒歩15分)へ回ったら、試合開始時間なのに車ぜんぜん停まってない…。


2016年08月11日(木)

妻の実家@新潟市へ帰省しました。

これまでは飛行機だったのですが、今回は車で片道530kmの旅。12時間かかりました。土岐JCTの東海環状→中央道合流渋滞が、距離は短いものの全然動かず。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。