すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|
2008年
11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※スパム対策のため、つっこみは最近1〜2ヶ月分に限らせて頂いております。昔の日記には、つっこみ欄はありますが書き込みできません。


2008年11月01日(土) [長年日記]

島流し(3年ぶり2回目)

会社から佐渡汽船のタダ券(人のみ)を頂いたので、佐渡へ行ってきました。

タダ券を配るのは「直江津〜小木航路利用促進のため」なので、「くれ」と言った以上、使わねばならんのです。で、有効期限は来週末・・・。

直江津〜小木航路は1日に1往復半。かつては2往復あったのですが、フェリーが2隻から1隻に減らされたため、日帰りできない(してもいいけど滞在1時間)使いにくいダイヤなのです。

ただし、今日だけは直江津7:00→小木9:40の臨時便が出るので、日帰りができる。よって今日行くしかない!

ここまで読んだ方はお気づきかもしれませんが・・・

佐渡に渡ることが目的なので、佐渡のどこへ行き何するか、一切決めてません(汗)。佐渡っぽいところは前回行ってしまったし。

雨だったら小木で一日中読書しててもいいや、くらいの気分でしたから・・・。(さらに汗)

日頃の行いが良いのか、今まで週間天気予報に雨マークが並んでいたのが、前日になって晴れマークに。そのため、よっしゃ、自転車持って行こう!と決めました。現地で借りた方が安いんですけどね・・・。

結局、こういうことにしました。

・佐渡島一周ルートから(普通は)外れる小木海岸に行く。

・片道10km足らずなので、昼には小木に戻って、「七右ヱ門」でそばを頂く。

・以降、帰りの便(小木17:00)までノープラン。

小木海岸

小木海岸では、矢島・経島、宿根木、沢崎灯台に寄りました。

矢島・経島は浪曲佐渡情話の主人公・お光ゆかりの地らしいのですが、浪曲を知らないので感想なし。たらい舟に乗れますが、人が乗ってるのを見るだけでお腹いっぱいです。

宿根木は船大工と廻船持ちの集落で、新潟県で唯一の重要伝統的建造物群保存地区。未だに石置き屋根の家がある・・・と思ったら、復元のようです。細い路地と船大工の家は、じっくり見る価値がありました。

沢崎灯台は佐渡の西南端の灯台、それだけ。

小木からこの灯台まで10km足らずなのですが、ここは海岸段丘、つまり海沿いでもアップダウンが多いんですね・・・。へとへと、汗だくだく、脚がくがく。日頃の運動不足が・・・。

そば

やっとの思いで小木に戻り、「七右衛門」でおそば。調べたところ定休日が1・15日と書いてありましたが、営業してました。

が、店に入っても誰もいない。呼んでも返事がない。しょうがないので、ちょっと奥へ行って呼んだら、ようやく店のおばあちゃんが出てきました。

注文は「そば、いくつお持ちしましょう」。ここはメニューというものがなく、かけそば(一杯500円)のみ。いかも、つゆは自分でかける。つるっと2杯いただき、おかわりをして、ごちそうさま。うまい。

小木温泉

もう予定がない(笑)ので、汗だくになったシャツを着替えようと、温泉へ。

が、あらかじめ目を付けておいた「おぎの湯」は、配管工事で夕方のみ営業orz

他の温泉を探すために観光案内所に行くと、「都合により11/1(土)午後〜11/2(日)は休業いたします」という張り紙。

しょうがないので案内所横の地図を見ると、「小木温泉」というところを発見。だめもとで行ってみると、「かもめ荘」という温泉旅館(なのに洋風)。日帰り入浴させてくれるかな・・・と入ってみると、普通にさせてもらえました。今日から390円に値上がりしたとのこと。

浴場は和風で鄙びているが、お湯はいい湯で、かけ流し。海が近いので、ちょっとしょっぱい。露天風呂はちょっとぬるいので、いくらでも入っていられる。内湯は適温なので、先日の燕温泉のように風邪を引くこともない。

フェリーの時間が近くなるまで、都合、1時間半くらいいました。これで390円は満足です。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

あべま [タダ券くれw]

おじゃる [譲渡したら無効、と書いてありますが。。。]


2008年11月02日(日) [長年日記]

2代目スタッドレス

雪国に来て5年目。先代のスタッドレス(ミシュランX-ICE)は4年で3万km走り込んだので、処分済み。

なので、今年はタイヤを買わなければなりません。買うのがわかっていて11月になってしまったのは、負けです。(10月中が一番安く、冬になるにつれて高くなっていく)

しかも、前職場にいた時はオートバックスが職場に売りにきて&特別割引があったのに、現職場ではタイヤマンのビラが置いてあっただけで何もありません。

ということで、12ヶ月点検とあわせてオートバックスへ。

当初は、前回ミシュラン(MI)だったから、今回はブリジストン(BS)にしてみようか、と思っていました(その他は眼中にない)。

あれこれ調べた結果、以下のことがわかりました。

・ブリジストンは雪道の制動性能はミシュランより良いが、タイヤ全体が柔らかいので、ドライや高速走行では(十分及第点だけど)気になるかも。

・ミシュランは、タイヤの表面だけ柔らかくなるようにしていることで、ドライや高速性能を夏タイヤ同等レベルに持っていってる。確かに、よく「冬タイヤは燃費が悪い」と聞くが、X-ICEを使っている限り、ほとんど落ちなかった。

・BS BLIZZAK REVO2(\16,500)よりMI X-ICE XI2(新製品、\16,100)のが安い。

で、自分は高速を走ることも多いし、ドライなところも走るので、今回もミシュランにしました。

この考えでいくと、自分の生活スタイルが変わらない限りミシュランユーザーだな。

B-1グランプリ

厚木シロコロ・ホルモンが優勝。って、初めて聞く名前だ。。。

食べに行こうにも、今治の焼き鳥のように、一人で手軽に、とはいかなさそうだ。。。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

あべま [自分もBSの予定だったが、価格性能比で検討した結果、TOYOに落ち着きました(^^;]


2008年11月03日(月) [長年日記]

CDTV on CBC

CBCでのCDTVの放送が、10月からノブナガのすぐ後に。

これで、TBSと同日放送(1時間遅れ)になったのね。

ノブナガが始まって水曜深夜に移った頃から、1週遅れ(オリコンに比べ)のランキング見てどないすんねん*1と思っていたから、やっと改善されたのね。

*1 当時はワンダフルで日付変わった直後(つまり火曜深夜)にオリコンランキング発表していたので、なおのこと。


2008年11月04日(火) [長年日記]

高速代1,000円の話

これが実現したら、たぶん九州まで行ってしまうと思いますが。

景気対策として、いい案とは思っていません。

都会の人にとっては行楽のチャンスに過ぎないかもしれないが、地方にとっては諸刃の刃、しかも期間限定なのが質が悪い。社会構造を破壊するだけの力があり、かつ、破壊しただけで終わる政策だと思います。

具体的な例でいうと、上越の人が新潟まで買い物に行くようになる。上越の店は、新潟をもライバル視しなければならなくなる。体力が落ちて、潰れる店も出る。1,000円は期間限定だから、いずれ元の額に戻る。上越の人は買い物の選択肢が狭くなる。結局、自分の首が絞まるのだ。

それに、数ある交通手段のうち、なぜ自動車だけ優遇するのか。しかもエコを謳うご時世に、車を使わせる政策というのは、矛盾していないか。とも思います。おそらく、鉄道は民間なので手を出せない、高速料金(かつETC)なら簡単にいじれる、ということだと思いますが。

国道8号は渋滞でバイパスを一生懸命作っているのに対し、北陸道はガラガラで渋滞知らず、という状況を見ると、高速料金を引き下げて(いっそ無料化して)交通量をシフトさせるべきだと思いますけどね。。。


2008年11月05日(水) [長年日記]

縦書きを読む機会はあっても

日本語を縦に書く機会がめっきり減りました。

というか、ほぼ皆無。

以前より字のバランスが悪くなった気もします。

「これでいいのだろうか」と、いろんなことに悩むお年頃。


2008年11月08日(土) [長年日記]

松本にて。

サークルの立ち上げに加担してきました。

先月新潟でそういう話をされて、上越だから近いだろうってわけで*1、少しでもお力になれればと思い。

昼から始まり、夕方には終わり、5時過ぎから深夜1時まで飲んでました。

松本で飲む機会があるとは思いませんでした。よろしくお願いします。

*1 といっても140kmある。新潟や富山より遠いが、たぶん主宰以外では一番近い(謎)。そんな空白地区なので、立ち上がるのは好ましいこと。


2008年11月09日(日) [長年日記]

やどNo.102(謎)

昨日はもともと松本に泊まることにしていたので、飲んだくれてました。

今日の予定は何もないので、目覚ましもかけず、起きた時間に起きることにしました。結果、見事に午前10時(チェックアウト時刻)。

最近、午前10時チェックアウトが当たり前になってきてます(汗)。

上高地

せっかくだから遊んで帰ろうということで、R158を西へ走り、上高地へ行ってきました。

富山に住んでいた頃は、関東からの帰りにこの道を使っていましたが、結局一度も上高地に行くことはなく。やっと行くことができました。

穂高の山々は雪化粧し、カラマツはすっかり葉を落とし。昼でも気温3℃、紅葉は終わり、冬支度。来週は閉山式だそうです。

大正池でバスを降り、河童橋まで1時間ほどかけて歩きました。

途中、池には合鴨が泳いでたり、山には猿が毛繕いしてたり。こんなに間近に動物(しかも野生)を見るのは、滅多にありません。

白骨温泉

沢渡(上高地へ行くときに車を置いてくところ)から10分足らずで、白骨温泉に行けます。

初めて来ましたが、こんなに山の中で、静かで、景観のいいところとは。。。

日曜の夕方だからなのか、4年前(!)の入浴剤事件の後遺症なのか、あまりにぎわっていませんでした。

のんびりするにはこれくらいがちょうどいいかも、と思いますが、少し寂しいです。

煤香庵」というところにお邪魔しました。湯船も脱衣も小ぶりですが、ほぼ独占できたので、景色を見ながらのんびりゆっくりしすぎて・・・湯疲れしました(哀)。


2008年11月10日(月) [長年日記]

もうすぐ冬です。

コミュニティFMを聴いていると、「妙高杉ノ原のリフト4時間券(通常3,300円)8枚綴りが1万円!」というCMが流れてきました。

買う。

そろそろボードの準備を始めるかな。

↑の追記。

上記の券2枚で一日券と交換できるそうです。

JR東日本のみどりの窓口で売ってるそうです。

上越市内ではアコーレ(ジャスコ専門店街)でも売っているそうです。

12月20日まで発売。


2008年11月11日(火) [長年日記]

わんわんわんわん

1999年11月11日は、「ポッキー&プリッツの日」が制定された日。

と、おもいっきり(中略)テレビでやってました。

今年も残り50日となりました。

着々と12月の週末の予定が埋まっていきます。

てか、入るかもを含むと、全部埋まった。

さみしがりやですから。


2008年11月12日(水) [長年日記]

やる気が出ません。

昼間は、今日帰ったらあれやろうこれしなきゃ、と思っていますが、

家に帰ると何もする気がありません。

いいかげん夏服しまわないと・・・。

それでも、気がつくと深夜1時なんだよなぁ・・・。


2008年11月13日(木) [長年日記]

やる気が出ません。

逝紙をもらっても、「あ、わかりました。」と言ってしまいそうな心境。

なんかさびしいのは秋だからか。

今日は珍しく、雲一つない快晴でした。


2008年11月15日(土) [長年日記]

毎朝ふとんから出ることが決断です。

タイトルと本文は関係あるっぽいです。

銀座へ舞台を見に行きました。

至極当たり前な話ですが、

自分の目の前で役者さん(?)が芸をしています。

生声、生音です。

このライブ感は何物にも代え難いなぁ、と思いました。

というわけで、

笑点とナイトスクープの公開収録に付き合ってくれる方、募集中。


2008年11月16日(日) [長年日記]

アジアシリーズ2008決勝

東京ドームに来ました。

今年のアジアシリーズは4チーム中3チームがライオンズです。


2008年11月18日(火) [長年日記]

明日の上越(高田)の天気

暴風雪。

まじかよ(>_<)

タイヤ換えてない・・・。


2008年11月20日(木) [長年日記]

冬がはじまるよ♪

今日のブログを↑というタイトルにした人は何人いるんだろう。

昨日は平地では積もりませんでしたが、会社すぐ近くの山が麓の方まで白くなっていたり、通勤の途中に雪塊が落ちていたり。

そして、未明に暴風雪だったらしく、朝起きたら積もってました。

直江津では物陰にうっすら程度でしたが、高田は銀世界でした。

まだ11月なんですが・・・。て、平年(1971〜2000年平均)は11月24日らしいですけど。

週末にタイヤ換えます。混むだろうなぁ。

来年のプロ野球

BCリーグに首を突っ込んでる人間としては、「独立リーグもプロ野球なのでNPBと書くべき」なのですが。この方がわかりやすいので。

来年のプロ野球の日程が出そろいました。

今年は、新潟市に新しい球場がオープンします。そこでは、7月7日(火)8日(水)に、こけら落としの広島×阪神戦。そして、9月5日(土)6日(日)に横浜×中日戦が開催されます。中日戦は多分2戦とも行くだろうな。

中日の北陸シリーズは、6月16日(火)金沢、17日(水)富山での開催。相手はソフトバンク。どうしていつも梅雨時なんだろう・・・。

西武の長野シリーズは・・・今年は無し(哀)。ここから一番近い球場なのに。。。

広島の新球場(略称たぶんズムスタ)には、たぶん行きます。


2008年11月21日(金) [長年日記]

AnAn途中経過

サンデー・マガジン大会開催中です。

経験値稼ぎも兼ね、トップ100目指して連日奮闘中です。(クイズ屋さんは来週あるらしい難問大会で勝負!と言われていますが)

現在、98階で154位。現在の100位は102階なので、もうすぐ。

でも、3連休でどれだけボーダーが上がるのか心配。(ちなみにQ-1グランプリの時は100位=143階)

で、経験値が先に60000exp.貯まってしまい、プロアンサーテストに突入。

イベント大会ではテストにならないので、通常のリーグ戦に戻って、プロテストを受けてきました。

結果、17戦10勝(ギリギリ)。プロアンサーになりました。わ〜い。

というわけで、ピンクのネームプレートが見慣れないルーキープロアンサーをよろしくお願いします。


2008年11月22日(土) [長年日記]

Jを目指して

J1の優勝争いも熾烈ですが、J2への昇格*1争い(JFL)も熾烈です。

Jを目指しているチームの地元でないとJFLには関心が向かないと思うので、解説を。

JFLとは、アマチュアの最高峰リーグです。が、その中に、Jリーグ入りを目指す「Jリーグ準加盟チーム」がいます。それが、以下の5チーム。

  • 栃木SC
  • カターレ富山
  • ファジアーノ岡山
  • ガイナーレ鳥取
  • ニューウェーブ北九州

Jリーグに正式に加盟する(=J2に昇格する)にはいくつか要件があるのですが、その中の成績面が「JFLで4位以内*2」。つまり、これら5チームは、4位以内に入れば(成績面では)J2昇格できるのです。

そんな2008年シーズンのJFLも、残り2試合。現在の状況は・・・

順位チーム勝ち点備考
1位Honda FC70アマチュア、優勝確定
2位栃木SC614位以内確定
3位カターレ富山58
4位ファジアーノ岡山58
5位ガイナーレ鳥取54
6位横河武蔵野FC53

Hondaの優勝は決まっているので、残り3枠を4チームで争っている状況です。

その中で、先週栃木SCが4位以内を確定。その他の要件(主に財務)をクリアすれば、J2昇格。これで首都圏1都7県すべてにJのチームができることになります。

ということで、残りは2枠、残り2試合。

我がカターレ富山が4位以内確定となる条件は、

  • 2試合どちらかで勝つ
  • 2試合どちらかガイナーレ鳥取が負ける
  • 引き分けの時は・・・めんどくさいから省略!

です。

ただ、「どちらか」といっても、最終戦はファジアーノ岡山との直接対決。できれば明日勝って決めてしまいたいところ(vs草津、アウェイだけど)。

とはいえ、アルビがこれだけ集客できているのは2年連続でJ1昇格を逃す悔しい思いをしているからだ、と思うので、今年できた*3カターレがすんなりJに昇格してしまうと、J2で体たらくになってしまうのでは、勝てないから観客も減るのでは、と気にしています。

まあ、とにかく、果報は寝て待て。頑張れカターレ!そしてJリーグ秋春シーズン制反対!

*1 正確には「昇格」ではないのだけど、事実上そうなっているので。

*2 J2のチーム増のための一時的な枠拡大

*3 去年までJFLにいたYKKAPとアローズ北陸(北陸電力)が合併し、本気でJを目指し始めた。

JFLを目指して

ついでに。

JFLの下には、地域リーグがあります。この地域リーグにも、Jを目指すチームがたくさんいます。

北信越リーグなら、AC長野パルセイロ、松本山雅FC、ツェーゲン金沢、ヴァリエンテ富山、など。

Jリーグに加盟するにはJFLで4位以内に入るしかありませんので、地域リーグのチームは、まずJFLに昇格する必要があります。

この門が、非常に狭き門。JFL→J2は18→4チームですが、地域リーグ→JFLは、まず地域リーグで上位に入った上で、地域リーグ決勝大会で16→2チームなのです。(J2昇格で枠が空いた時は増えるけど)

その地域リーグ決勝大会が、昨日から始まりました。こちらも興味津々です。


2008年11月23日(日) [長年日記]

Jを目指して・Last2

昨日の続きです。

今日、カターレ富山の試合がありました。結果は・・・

富山2−1草津

祝・Jリーグ昇格決定!!

というのも、予備審査で財務面でのOKをもらっていて、観客数(平均3000人以上*1)もクリアしていて、あとは成績面のJFL4位以内をクリアすれば障壁はなくなる状況だったのです。もちろん、正式にはJリーグの理事会で承認されれば、ですけど。

あとは・・・

来年以降、J2のお荷物となってしまって、(J2レベルでは)成績不振→客足が遠のく→経営が傾く、という悪循環にならないか心配。

*1 サンダーバーズのボランティアやってると痛感するが、3000人って大変な数字よ。いくら招待券を配りまくったり動員かけてたとしても。

AnAn途中経過

サンデー・マガジン大会は、昨日夕方からやりまくったおかげで、昨日131階(暫定70位)、今日140階(暫定54位)まで到達しました。

大会は明日まで。これだけマージンあれば100位以内確保できるだろう。(昨日時点で100位=120階)

140階のチェックポイントで通過失敗したこともあり、イベント大会は打ち止め。

ぐらどらさん(多分あの先輩)と対戦して1勝1敗だったのは秘密。

あと、カードが2代目になりました。つまり4ヶ月でゲーム代3万円突破(汗)。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

C1000 [プロアンサーおめでとうございます。 私はAnAn2のロケテでカードのVer.UPしてしまったんでまったく参加できず・..]

おじゃる [もう100万パワー突破しました(汗)。 実は先週新宿でロケテしたんだけど、大会参加のためゲストプレイにしておきました..]


2008年11月24日(月) [長年日記]

Jリーグ秋春制絶対反対

署名をしてきました。

雪国をなめとんのか。

仮にスタジアムが全て屋根付きになったとしても却下。観客のこと考えてないから。

犬飼*1冬の間札幌に住んでみろ。東京だけで日本を知った気になるんじゃねぇ。

日本代表を強くしたいなら、その源であるJリーグを大切にしろ。

そっちがその気なら、こっちも「強硬に」反対します。

そして、関心が薄いであろう雪の降らない地域の方々に、この案がいかに非現実的なものか知っていただくため、新潟および富山の声を届け続けます。

*1 2010年からの秋春制を強硬に推進している、日本サッカー協会会長

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

 [これは本当に難しい問題ですね。 選手にとっては、 海外移籍しやすい、夏場の暑い時期に休める、中断期間が少なくスケジ..]

おじゃる [雪国に住んでいる者に言わせると、秋春制は難しい問題ではなく、論外です。 新聞ですら、そういう論調です。 私は愛知出身..]


2008年11月25日(火) [長年日記]

AnAn大会結果

最高到達フロア、140階。

順位、76位。(同フロアの場合は勝率順)

トップ100のタイトル無事ゲットだぜ!

なお、ボーダーの100位は、前日までいた131階でした。捲っておいてよかった・・・。


2008年11月27日(木) [長年日記]

こんな近くにバックパッカーが。

現職場では、同期と仕事をしています。

その同期は、バックパッカー。これまで世界中を旅してきたそうです。

今、夏休み(12月だけど)の旅行の計画を立てています。

行き先は、マダガスカル(!)。アフリカ大陸の南東にある島。う〜ん、俺でもアイアイとバオバブの木しか知らない。

何しに行くのかは愚問なので省略。

どうやっていくかというと、バンコク経由なのだそうです。タイ航空とマダガスカル航空の共同便がバンコク〜アンタナナリボ*1(マダガスカルの首都)の直行便を飛ばしているそうで、日本から乗り換え1回で行けるのだとか。値段も日本から往復15万円程度と、そんなに高くないのです。

そこに、バンコクの空港占拠事件。

バンコク以外に乗り換え1回で行けるところはないそうで、困っていました。

まだビザ申請してないから、他の国にしようか、とも。

南半球ならどこでもよいそうです。

*1 「なんでアンタナナリボ知ってるの!?」と驚かれました。「だって23番だから」とは答えませんでした。


2008年11月29日(土) [長年日記]

また東京

急行能登で上野へ。

金曜の夜で、指定席は混んでたらしいですが、自由席はがらがら。1両独占して寝てました。

朝の築地

夜行で東京に着いたら、朝ごはんは築地です。東京泊では早起きしないからね。

ネタとして築地市場内の吉野家(創業店)で牛丼食べてたら、友人が築地に向かっているという情報が。

合流して、魚の美味しい店に連れていってもらいました。

朝8時なのに、人気の店の前には大行列ができてます。その中でどこに行くのだろうと思ってたら…ある店の裏口から奥に入っていきました。そこにはカウンターと常連の皆さん。おぉー、隠れ家の店か…と思いきや、一番奥はシャッターが。

つまり、開店前から常連さんでいっぱいの店なのです。しばらくしてシャッターが開いたら、外には行列。開店したと思ったら満席って、びっくりするよなぁ。

そんなわけで、朝から二人で飲んでました。

マグロ(大間産)、ブリ、ヒラメ、あんこう鍋、穴子、カレイ、どれも美味しくいただきました。

二人で1万1千円。

昼の築地

昼も飲んでました(笑)。

今度はカキフライと鱈の白子とブリの刺身。まだ朝ごはんが腹に残っているので、控えめに。

三人で9千円。

ライブ

午後からは、浅草でライブを2本。

主な毒。

加勢大周と早稲田大学。

漢字の読めない総理大臣。

見終わったら10時半。ごちそうさまでした。


2008年11月30日(日) [長年日記]

落語定席

浅草演芸ホールに行ってきました。一度寄席に行ってみたかったんだな。

ここは朝11時半からの「昼の部」と昼4時半からの「夜の部」の二部制ですが、入れ替えなしの上、昼と夜で出演者がかぶらないので、2,500円で夜9時まで一日中笑っていられるのです。

とはいっても、本当に一日中いたら帰れなくなる。

今日の出演者で有名どころは、昭和のいる・こいる師匠、話題の「金髪(ピー)野郎」春風亭小朝、林屋正蔵(元こぶ平)・いっ平。

頭から3時間くらい楽しませてもらったけど、次の用事のため真打ち登場の前に席を立たなければならないのは、残念だったかな。あした順子・ひろしが見れたのでよしとしますか。

久しぶり?

高校からの友人としゃべってきました。会うのはたぶん2年ぶり。

まー無事に生きてくれ。

定番になりつつある東京20:52発の新幹線で帰途に。

嫌な予感が。

週末留守にしていた間に、Amazonからレイトン教授が届いたようですが。

現物がありません。

メール便なので、不在通知もありません。(郵便受けに投函して配達完了なので。郵便受けに入らなければ、ドアノブにぶら下げるとか玄関先に置いてくとかで配達完了。)

さて。

とりあえず営業所とAmazonに問い合わせるとして、その次の一手はどうしようか。

泣き寝入りかなぁ。

問い合わせてみた

営業所に問い合わせてみました。

担当ドライバーさんに確認を取っていただきました。

29日の午後3時半頃、確かに袋に入れてドアノブにひっかけておきました、という回答。(郵便受けに入らない場合、よくやる)

もしやと思い、アパートの付近一帯を捜索したところ・・・

部屋から20mほど離れたところに、びしょ濡れになったレイトン教授を発見しました。

つまり風で飛んで行ったと。もう少ししたら、春まで見つからなくなるな。

警察沙汰にならなくてよかったです。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。