すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|
2003年
9月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※スパム対策のため、つっこみは最近1〜2ヶ月分に限らせて頂いております。昔の日記には、つっこみ欄はありますが書き込みできません。


2003年09月01日(月) [長年日記]

朔日餅

朔日餅(ついたちもち)を買いに行った。

まず朔日餅とは何かを説明しなければなるまい。伊勢神宮には、毎月1日に参拝する風習がある。それに合わせて、赤福では「朔日餅」といって、月ごとに異なる季節の餅を販売するのだ。

沖縄行きの旅は、もともと9月1日午前0時に出発し、伊勢神宮に寄ってから紀伊半島を横断しようと思っていた。しかし、いろいろと出発前にしておかなければならないことがあり、昨日までにやり終えることが不可能であることが判明。でも朔日餅は食べてみたいので、とりあえず伊勢まで一往復することにした。

午前0時40分ごろ名古屋を出発。23号をすっ飛ばした結果、3時半には伊勢に着いてしまった。平均時速は計算してはいけない(笑)。

とりあえず赤福本店の前へ行ってみると、朝市をやっていた。まだ朝とは言えない時間なのに。で、赤福の前は閑散としている。いつも朔日餅目当ての人で行列ができると聞いていたが、時間が早過ぎるのか。と思いきや、よく見ると地面に段ボールが貼ってある。そして、橋の上に行列がずらり。行列は川の向こう側まで続いていた。まだ4時前なのに。

行列に並んだ。前のおばちゃんは地元の人で、すぐ後ろになった人はわざわざ大阪から来たという。周囲とおしゃべりをするうちにわかったのは、店は午前5時開店だがいつも若干早く店を開けること、今日はいつもより並んでる人が少ないということ。平日だからか三重大が夏休みだからか、それとも今月の餅が不人気なのか。しゃべっていると、赤福の店の人がお茶を配りに来た。ちゃんと後で紙コップを回収しにも来た。

4時45分ごろ、行列が動き出した。そして、30分ほどで自分の番が回ってきた。9月の餅は「萩餅」、つまりおはぎ。8個入りで620円のものを購入。あと12個入りのものと、化粧箱に入った9個入りのものがあった。

それから、赤福と朔日餅を1盆ずつ、ここで食べていく分を注文。1盆とは、赤福は3つで230円、朔日餅は2つで190円。やはり赤福は本店の座敷で食べるのが、風情があってよろしい。お茶も朔日限定のお茶らしいが、私の舌には合わなかった。

ちなみに、店で食べていく分には行列に並ぶ必要はない。なので、店で食べる朔日餅を大量に頼んでパックに詰め替えている輩が多数。せっかくの風情が壊れる。それに数量限定でもないので、夜中から行列する必要なんてない。行列が掃けた6時過ぎに買いに来るのがいちばん賢いやり方らしい。もっと言えば、注文も承っていて、松坂屋本店や名駅の高島屋にある赤福茶店でも買えるらしい。

朔日に特別のメニューを設けているのは赤福だけでない。近くの「すし久」では朔日粥をやっていたので頂く。そして伊勢神宮に参拝。最近は赤福食べに来て参拝せずに帰ったことが多かったが、自分がこんな状況なので神頼み。普段はほったらかしで都合のいい時だけ神頼みなんて、願いが叶うわけないのだが。

帰る途中でどうしようもない眠気に襲われ、ファミレスで仮眠。帰ってから熟睡。旅の出発までにすべきことは、結局すべては片付かず。何やってんだと言いたくなるが、いつ出発しようと構わない。日数不定、予定は未定の旅だから。

今日出発しなくて、ほんとによかった(謎)。


2003年09月02日(火) [長年日記]

東山動物園

灯台もと暗し、というわけではないが、名古屋に住んでいながら行ったことのない、あるいは久しく行っていない名所が、いくつかある。実はナガシマスパーランドには行ったことないし、遠足の定番である犬山の名鉄3施設でもリトルワールドには行っていない。市内では徳川園とか産業技術記念館、でんきの科学館には行ってない。名古屋城やテレビ塔も、小学生の頃に一度行ったきり。最近テレビ塔の展望台まで階段で登れる催しをやってたが、機会を逃してしまった。

そんな思いもあって、東山動物園に行った。記憶が確かなら、15年ぶり。動物園に行くのだって、タダだったから入った多摩動物園以来、3年ぶり。

久しぶりに来た動物園では、ペンギンの鳴き声を聞いたり、動いてるコアラを見ながら昔を懐かしんだり、田舎者のくせにヤギになかなか触れない自分に苦笑したり。それでもモノレールの残骸とか静態保存のSLとかに足が向くのは、鉄ちゃんだなぁ、と思う。もちろん今あるモノレールも乗ったが、半周だけ。一周乗るつもりだったが、じっくり見物していたら終電に乗り遅れてしまった。そんなわけで、植物園部分はほとんど見られずじまい。

でも、炎天下をこうして散歩するのも、いいもんだ。また来よう。

そういえば東山スカイタワーにも登ったことないな。でも、「○○は高いところが好き」なんて言われそうだ。


2003年09月03日(水) 原付西日本ラストラン・1日目 [長年日記]

旅程

名古屋→(R23,R42,R311)→三重県熊野市 走行距離:254.5km

出発時の原付の距離計:39307.7km

プロローグ

原付の旅の締めくくりです。最終目的地は、沖縄本島の最南端、喜屋武岬です。

今回の旅で、47都道府県の原付での踏破を達成させます。

休学中の旅行でなければ、これだけ長期間はできません。

だから、ラストランです。

メモ

朝6:40に出発。淡々と紀伊半島を走ります。

尾鷲のジャスコでしばし休憩。ここからR311の海沿い酷道を堪能します。

夕方17:30に本日の宿・YH熊野市青年の家に到着。平日なので他に泊まっているのは一人だけ。早く着きすぎてやることがなく、時間を持て余してます。。。


2003年09月04日(木) 原付西日本ラストラン・2日目 [長年日記]

旅程

三重県熊野市→和歌山県北山村→奈良県十津川村→高野山→大阪 走行距離:282.4km

メモ

朝8:30に出発。初めて紀伊半島の山中に突入します。

三重r34でR169へ出て、北山村へ。r34からR169に出ても道のレベルは変わらず(汗)。

北山村から瀞峡を通って本宮町を目指します。瀞峡はきれいですが、走りながら景色を眺める芸当ができる道ではなく。R168に出た時はほっとしました。

熊野大社本宮でお参り。長旅が始まったばかりなので、交通安全のお守りも買いました。

十津川温泉からR425で龍神温泉へ。噂には聞いていたが、この道は・・・。原付だからいいものの、車で走りたくありません。対向車来たらどうするの!

美人の湯・龍神温泉につかっていきたかったのですが、既に夕方5時。山の中で日が暮れてしまうのもまずいので、先を急ぎます。高野龍神スカイラインだったR371を走り抜けます。尾根伝いの道路なので開放感抜群です。

高野山に着いた頃には日も暮れかけ。ふもとの橋本で、既に夜8時。あとはR371&R310を走って、宿を取った大阪に向かいました。


2003年09月05日(金) 原付西日本ラストラン・3日目 [長年日記]

旅程

大阪→姫路→鳥取 走行距離:227.9km

メモ

せっかくの大阪。たまたま宿の近くに関テレがあったので、見学に行ってきました。

ついでに天一でお昼ご飯・・・などとしていたら、出発が昼1時になってしまいました。

ルートは単純で、姫路までR2ないしR250で出て、姫路からはR29で鳥取を目指しました。淡々と距離を稼いだ、という感じで、本日おしまい。


2003年09月06日(土) 原付西日本ラストラン・4日目 [長年日記]

お休み

今日は鉄活にいそしむため、原付はお休み。故に鳥取では2泊します。

若桜鉄道とJR境線とJR木次線を塗って、JR完乗達成・・・の計画です。

朝5時半。駅までダッシュ。よしよし間に合った…と思ってホームへ出ると、どういうわけかお目当ての列車(若桜行き)がいない。この時点で試合終了(汗)。一部を明日に回すべく、最もダメージの少ない旅程を考え直さなければなりません。

とりあえず次の列車で若桜鉄道を塗るとして(かなりのダメージ)、本数の少ない木次線から片付けておこう・・・と思い、宍道へ。

ところが、雨が強くなり、列車が徐行。予定していた木次線の列車には乗り継げないことになってしまいました。宍道まで行ったものの、折り返しの列車が運休で、特急を普通に振り替えて対応、それも松江までのはずが米子までに延びて・・・とダイヤ混乱。

結局、境線を何とか塗って、水木しげるロードを一通り歩いて、帰ってきました。


2003年09月07日(日) 原付西日本ラストラン・5日目 [長年日記]

旅程

鳥取→人形峠→倉吉→大山→岡山県川上村 走行距離:135.3km

メモ

天候などに臨機応変に対応するため、宿はその日に取るようにしています。今日の宿は蒜山高原川上YH、ペアレントさんが営業形態を旅館からYHに変えたところだそうです。

今日は距離が短いので、10時前に鳥取の宿(ビジネスホテル)を出発し、倉吉へ。

普通、倉吉へはR9で行くのですが、今回はR53→用瀬→R482,R179→人形峠→R179とつなぎました。もちろん人形峠ではウランのお勉強。

倉吉では、土蔵の町並みや倉吉線跡をめぐってきました。

そして、r45で大山に登りました。せっかく上ったのに、霧の中でした・・・。


2003年09月08日(月) 原付西日本ラストラン・6日目 [長年日記]

旅程

岡山県川上村→米子→松江→宍道・・・木次→三次→尾道 走行距離:261.8km


2003年09月09日(火) 原付西日本ラストラン・7日目 [長年日記]

旅程

尾道→しまなみ海道→松山(小倉行きフェリー乗船) 走行距離:239.3km


2003年09月10日(水) 原付西日本ラストラン・8日目 [長年日記]

旅程

小倉→福岡→佐賀 走行距離:166.1km


2003年09月11日(木) 原付西日本ラストラン・9日目 [長年日記]

旅程

佐賀→鹿島→諫早→小浜→口之津港〜鬼池港→本渡→牛深〜長島港→阿久根→鹿児島 走行距離:306.2km


2003年09月12日(金) 原付西日本ラストラン・10日目 [長年日記]

旅程

鹿児島の宿→鹿児島港(沖縄行きフェリー乗船) 走行距離:14.9km


2003年09月13日(土) 原付西日本ラストラン・11日目 [長年日記]

旅程

(沖縄行きフェリー)与論港→与論の宿 走行距離:5.7km


2003年09月14日(日) 原付西日本ラストラン・12日目 [長年日記]

旅程

与論の宿→与論港〜本部港→名護→沖縄市コザ→那覇 走行距離:121.3km


2003年09月15日(月) 原付西日本ラストラン・13日目 [長年日記]

旅程

本日はレンタカー。


2003年09月16日(火) 原付西日本ラストラン・14日目 [長年日記]

旅程

本日もレンタカー。走行距離:6.2km


2003年09月17日(水) 原付西日本ラストラン・15日目 [長年日記]

旅程

本島南部を周遊。走行距離:79.8km


2003年09月18日(木) 原付西日本ラストラン・16日目 [長年日記]

旅程

本島を周遊→那覇港(名古屋行きフェリーに乗船)走行距離:55.3km


2003年09月19日(金) 原付西日本ラストラン・17日目 [長年日記]

旅程

ずっと名古屋行きフェリーの中。


2003年09月20日(土) [長年日記]

旅程

名古屋港→下宿 走行距離:19.9km

旅から帰って

旅から帰ってきて、留守中に溜まっていたいろんなことを整理する。スジナシの放送日、しかもゲストが八嶋智人だったことを失念していて、半分以上見逃したのは痛かった。それからバイト。

TBS系列で「あの人は今!伝説の美女ベスト100」というスペシャルをやっていた。おもいっきり日テレのパクリでタイトルまで同じなのはさておき、第100位が松井たばさちゃん(お仏壇のはせがわ・2代目しあわせ少女。現在13歳)なのはツボだった。そんだけ。


2003年09月21日(日) [長年日記]

ぐうたらしていました。

どれくらいぐうたらかといえば、昼に起きて、飯食って、昼寝して、旅行中に録りだめておいたビデオを4時間分見てしまったくらい。

旅行後で金がないので、外食は極力控えております。家にいれば100円で飯が食えるのだ。びっくりラーメンより安いのだ。

旅行中と、使う脳みそは、あまり変わらない。


2003年09月22日(月) [長年日記]

auを解約しました。

端末は持ったままなので、白ロムが欲しい方は連絡ください。



2003年09月25日(木) [長年日記]

今日は何をしても続かない。部屋の整理とか、水仕事とか、旅のレポート書きとか、ビデオを観るとか、やりたいことはある。けど、取り掛かりはするが、すぐに「いいや」という気になる。仕方ないので散髪にでも行くことにする。

こんな日もあるさ。


2003年09月26日(金) [長年日記]

昼まで寝てたというのに夕方に眠気を催すのは、なんでだろう。

原監督辞任、後任に堀内氏。ナベツネが監督やればいい、誰も文句言わないから。


2003年09月27日(土) [長年日記]

感謝祭まつり。

とりあえず記録だけ書いておく。

6:50p.m.現在(Period.2終了時)全10問
名前正解数平均解答時間順位
おじゃる8問3.885秒289位
マンデー8問4.283秒409位
蜜柑7問2.819秒1311位
ナマモノ7問5.535秒3574位
やま7問4.734秒2832位

7:33p.m.現在(F1の前)全30問
名前正解数平均解答時間順位
おじゃる20問5.150秒901位
マンデー24問5.283秒14位
蜜柑21問4.864秒387位
ナマモノ18問6.537秒3452位
やま17問5.529秒4269位

8:21p.m.現在(三輪車レース終了時)全44問
名前正解数平均解答時間順位
おじゃる28問4.916秒1070位
マンデー32問5.338秒110位
蜜柑29問4.710秒617位
ナマモノ27問6.470秒2180位
やま25問5.727秒3701位
(総合1位)38問

9:11p.m.現在(休憩タイム)全47問
名前正解数平均解答時間順位
おじゃる29問4.827秒1504位
マンデー34問5.153秒94位
蜜柑30問4.580秒865位
ナマモノ29問6.555秒1936位
やま27問5.621秒3366位
(総合1位)38問

10:29p.m.現在(Period.10終了時)全67問
名前正解数平均解答時間順位
おじゃる43問4.836秒824位
マンデー47問4.942秒171位
蜜柑45問4.288秒367位
ナマモノ44問6.371秒736位
やま41問5.502秒1627位
(総合1位)55問

11:14p.m.現在(駅伝前)全88問
名前正解数平均解答時間順位
おじゃる58問4.792秒344位
マンデー62問4.835秒76位
蜜柑58問4.309秒326位
ナマモノ57問6.249秒598位
やま54問5.591秒1234位
(総合1位)69問

ゲームセット 全89問
名前正解数平均解答時間順位
おじゃる58問4.792秒361位
マンデー62問4.835秒79位
蜜柑58問4.309秒344位
ナマモノ57問6.249秒627位
やま54問5.591秒1280位
(総合1位)69問

ちなみに、今回関東にて参戦のてつや氏は、62問正解の82位という好成績でした。


2003年09月28日(日) [長年日記]

昼に起きました。

何もする気になりませんでした。

飯も食べず、物思いに耽り、悲しくなって、涙ぐむ。

沖縄パワーも切れちゃったみたい。

こんな日もある。


2003年09月29日(月) [長年日記]

マンデーと二人で、ナゴヤ球場へ行ってきました。

十年来のドラファンですが、ナゴヤ球場には、ドームができる前を含めても、一度も足を運んだことがないのです。

チケット(1000円)を買って、タオルをもらって、スタンドへ。なんて素敵なまったり感。ちゃんと売り子もおりました。野次飛ばしてばかりでうるさいおっちゃんにツッコミ入れたり。

試合は、先発の川崎は5回を被安打11で5失点(自責点は2)と打たれたが、6回からは紀藤がピシャリ。打っては森岡がホームラン。井端もいました。洗平のノーコンは予想以上だったけど、10−5でダイエーに勝ちました。

そして、今期ナゴヤ球場最終戦なのでナインのあいさつがあったあと、神野の引退が発表、胴上げ。じんときました。

試合後、豊田コーチが桜井や都築を特打ちさせていました。選手やコーチとファンが会話できる距離って素敵です。

そのうちスタンドを追い出されたので帰ろうとしたのですが、選手が出てくるのを待ってるファンがたくさんいたので、どうせ時間はあるし、待ってみました。憲伸がベンツに乗って帰っていきました。中里とかが球団のバスに乗ってました。正津がサインに応じてました。みんなよく顔だけで誰かわかるなぁ、通ってる人は通ってるんだなぁ。

ああ、来てよかった。もっと早く来るべきだった。


2003年09月30日(火) [長年日記]

内定をいただいた会社から、書類が届きました。

封筒の中身は、内定通知書と同意書、それと入社までにこなしておく課題の数々。同意書を記入して、写真を同封して会社に返送すれば、晴れて内定です。うちの会社(という表現をしてしまおう)には内定式はなく、内定者が会社に行くのは3月初旬になってからなのです。だから卒業旅行とか悠長なことを言ってられないかな。

学生なのも、あと半年。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。