すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|
2013年
10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※スパム対策のため、つっこみは最近1〜2ヶ月分に限らせて頂いております。昔の日記には、つっこみ欄はありますが書き込みできません。


1999年10月09日(土)

クイズ研温泉旅行in舘山寺温泉。しおりを読んで爆笑する。2つのコラム「この道はおさえろ!!」(by西山さん)と「この路線はおさえろ!!」(by志津さん)はどちらも守備範囲。そんなのはクイズ研の中では俺一人やろ。久しぶりに東名を走り、標識を観察し、浜名湖S.A.では先日金銭的理由により買えなかった道路時刻表を購入。

舘山寺到着、パルパル入園。D.D.R.を発見したのでつい踊る。ギャラリーの注目を浴びる。その後、5人でいきなり「メガコースター四次元」とかいう800円もするジェットコースターに乗る。マイナスのGはやっぱりこわい。それから「ワイルドストーム」(わざわざパルパルのHP見て調べた)という300円の回る乗り物に乗ったら意外に面白い。「ドン・ブラーコ」は高いし「濡れるだけ」(もっちー談)なので、カード残額の都合上、仁井本さんと「ロトシェイク」(500円)に乗る。これは大したことない。

ホテルにて。何故か仁井本さんと二人。その後、宴会。2次会で飲む飲む。気づいたら誰もいない。午前2時の話。


2000年10月09日(月)

通常の生活に慣れるためのリハビリの日。とりあえず部屋の掃除をして、昼食を作るのが面倒なので100円引きの吉野家で牛丼喰って、買い物したら財布の中が100円しか残らなくて、高校生クイズ近畿大会のビデオ見て、親父が「帰ってこい」というので、夕飯ついでに実家に帰る。マツタケ賞味。帰ってよかった。ついでにF1のビデオを見る。眠くなったので、そのまま寝る。


9月30日(土)〜10月8日(日)の旅行中(鉄研合宿&九州ツーリング&F1観戦)については、こちら


2001年10月09日(火)

今日からちゃんと研究室があるってのに、朝6時の時点で大阪にいるってどういうことでしょ?はい、名古屋に着いたのは昼12時半でした。


2002年10月09日(水)

島津製作所の田中耕一さんがノーベル化学賞を受賞されました。

受賞理由は「生体高分子の同定および構造解析のための手法の開発」で、よーするにタンパク質を分析する新しい手法を開発しました、ということです。具体的には「マトリックス支援レーザー脱離イオン化法(Matrix-Assist Laser Desorption and Ionization、略してMALDI)」という手法です。何のこっちゃわからんと思うので解説しますと、マトリックスと呼ばれるイオン化を補助する物質をタンパク質と混ぜ、それにレーザー光を当てることで、タンパク質をイオン化する方法です。ここまでがMALDIの手法で、ノーベル賞の対象です。イオンになれば電荷を持っているので、電場をかけてやると力が生じ、飛んでいきます。このとき、一つのタンパク質に与えられるエネルギーは同じなので、重いものほど速度は遅くなり、ある程度離れた検出器に到達するまでの時間は長くなります。つまり、この時間を測定することで、タンパク質の質量を知ることができます(Time-Of-Flight法、略してTOF)。

なぜ私がこんな解説をできるのかと言えば、卒論で使ったからに他なりません。研究室というところは、ノーベル賞やそれに近い功績がごろごろ転がっているところのようです(よく考えたら当たり前だ)。たとえば福井謙一のフロンティア電子理論など、今の化学では常識となっていますから。

ただ一つ留意していただきたいのは、ノーベル賞は新しい理論や手法を発明した人に贈られるもので、既存のアイデアを改良した人は対象にならない点です。たとえば先述したTOF法は昔からある手法なのですが、現代で分析手法として使えるのはフェムト秒(10-15秒)単位で計測できる検出器があってのこと。それは最近の進歩によるもので、それまでは分解能が悪く実用的ではなかったそうです。でも、その進歩に携わった方はノーベル賞の対象にはおそらくならないでしょう。


2003年10月09日(木)

朝はよかったのだが、昼過ぎにまた頭痛を催し、早退。眠ると治る。

どうやらぼくはロマンチストらしい。否定はしないけど、現実を知らない(逃げてる)だけじゃないのか、と思う。


2005年10月09日(日)

日本グランプリ 決勝

どんなに事実を詳細に連ねても、あの興奮は表現できない。

毎年言ってるが、来てよかった。

備忘録としての事実を書くと、

ライコネン、17番手から優勝。アロンソ、130Rでアウトから皇帝を抜く暴挙、いや快挙。

抜けない鈴鹿で。しかもドライコンディションで。

すげー。

すげーすげーすげー。

一方、琢磨は今年を象徴するようなレース。途中から旗すら振らなくなっちゃった。


2008年10月09日(木)

AnAn途中経過

リーグマスターになりました。わ〜い。

先月下旬、6連続3位でSSリーグから陥落。

その後、Sリーグ4連続優勝(しかも、わずか1敗)でSSリーグ復帰。

以来、なんか調子良くて、1週間でリーグマスターになっちゃいました。

10段でリーグマスターは珍しいと思います。プロアンサーになるには、もうしばらく時間(とお金)がかかりそうです。

ICカードが残り100回を切りました。

また八百長

相撲の話ではありません。台湾の野球の話です。

何でも球団ぐるみで八百長(賭博)してたそうで

12年前にも野球賭博事件があったというのに。

去年アジアシリーズを見に行ったら、台湾から来ていると思しき方々たくさんいて、野球人気は大丈夫だなー、と安心してたのに。

米迪亜(メディア)ティー・レックスって聞いたことないなぁ、と思ったら、誠秦コブラズが身売りしてた、というのもショックだし。

台湾、好きなのに。こういうのはなくならないんかなぁ。


2009年10月09日(金)

Rainbow

職場の窓から、虹が見えました。

きれいに半円を描いた、くっきりとした虹が。

しかも、副虹まで見えました。

こんな虹を見たのは生まれて初めてです。(職場内なので写真は撮れません)

台風一過とはいかない、晴れたと思ったら雨が降る天気だったからでしょう。

太陽が雲に隠れて、数分で消えてしまいました。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

よしてつ [台風で大変でしたが、なんとか出社できました。 次会うのは、松本か新潟のどっちが先でしょうか? ではまた。]

ぷす [お疲れ様でした。 もちろん松本でお待ちしております(笑)。]


2010年10月09日(土)

鈴鹿組例会

30代になり、既婚者・子持ちが増え、若干熱が冷め気味になったかもしれないけど、今年も鈴鹿へ行ってきました。

天気予報はこの土日だけ雨。こんな年もありますorz

前日仕事を片付けるのが遅くなり、出発が午前0時。寝ずに走って、午前5時過ぎに御在所SA(集合場所)着。1時間ほど仮眠。

雨のせいか景気のせいか、去年以上に空いていました。

今年も正面駐車場に停めることができました。完全装備して、いざ出発。

今年の席は最終コーナー(R席)です。定価44,000円。

初めは小降りだったのですが、フリー走行が始まった頃から雨が強くなってきました。辛抱して見ていましたが、F1マシンのほうがゆっくり走ってもスリップする有様。とてもタイムアタックできる状況ではありません。

フリー走行が終わり、昼食を買って、車へ避難。Pit-FM(F1開催時にサーキット内で聴けるFM)を聴きながら、車内で昼食。

こんなときにiPad大活躍。レーダーで雨雲情報を確認しつつ、twitterで情報収集。twitterには「予選の日曜開催を検討」という信頼筋の情報から、未確認情報(オフィシャルの無線を傍受しているらしい)とネタがたくさん飛び交ってます。

予選は14時開始のものが30分遅れ、また30分遅れ、結局日曜へ順延。2004年の台風直撃の年以来です。6年前は明らかに異常事態であったのに対し、今年はこの時期の開催ならいつでもあり得る話。明日も今日くらいの雨が降るかもしれない。霧でレースできない某スピードウェイのようなことはないにしても。

予選順延が決まった時点で、移動開始。ロックシティで入浴、夕食。電車組の先輩方を駅まで送り、駐車場へ戻って、軽く飲んで就寝。

今日は何をしていたんだろう。


2013年10月09日(水)

続・プロ野球よもやま

まずは、田上おつかれさま。ファーム日本選手権の決勝HRありがとう。

本題。

落合GM・谷繁新監督兼任捕手・森ヘッドっすか。

で、先週「フロントがアホ」と書いたら、フロント大幅入れ替え。

なんか革命が起きたような気がしますが、オーナーが大鉈を振るった結果なので革命じゃないな。

プレイングマネージャーは正直難しいと思います。古田の時もうまくいかなかったし、ノムさんもやめとけと言ってたし。ただ落合&森のバックアップがあって、フロントと話をつけやすいので、古田の時のようにはならないかもしれません。そこは期待。

でも、白井オーナーが自分に近い意見の持ち主だからいいけど、ナベツネがオーナーだったら…。

オーナーに権限が集中していて、球界を決めるのはオーナー会議で、コミッショナーなんてただの飾りですよ、ファンは所詮オーナーの掌で戯れてるにすぎないんだよな、と思うと、プロスポーツがこれでいいんかな、と思います。

最後に、こんな日に間違えて中日じゃなく日経を配達した新聞屋、喝だ喝!


2017年10月09日(月)

名古屋アンパンマンこどもミュージアム

秋の長雨が続いていて、なかなか天気に恵まれない日々。

きょうはたまたま天気がいいので、混んでるの承知で長島のアンパンマンミュージアムに行ってきました。

(懸賞で入場券が当たったのだけど、有効期限が今年いっぱいなので)

やはり混んでいましたが、想定の範囲内。昼食の場所確保にも苦労しましたが、イオンのフードコートもこんなもんかと。

娘は相当楽しかったようです。中でもどんぶり三兄弟などのお店屋さんごっこコーナーが気に入ったらしく、親元へ戻ってこようとしません。しばらく泳がせてみたら見失って焦ったり。

散々遊ばせて、ベビーカーで寝かせて、その隙にアウトレットで親の昼食を・・・と思っていましたが、なかなか寝ない、アウトレット混みすぎで飯にありつけないどころか休憩すらできない。アンパンマン出てからのほうがうんざりでした。

また来てもいいけど、今度は平日にしようね。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。