すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|08|09|10|12|
2020|01|03|04|05|09|10|
1999年
3月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


1999年03月13日(土) [長年日記]

朝4時42分東京着。みんなにくっついて適当に動く。ご飯食べたい。東海道新幹線の改札は5時30分からなので5分前頃に改札に行くと、すでに「鉄」が数人並んでいた。改札と同時にダッシュ。その後、出発式が始まる6時35分(700系「のぞみ」3号入線)まで立ちんぼう。そもそも俺は、待ったり並んだりするのはあまり好きじゃない。

で、出発式はというと、後ろや横から鉄道マニア(マニアとは意味がちと違うが、礼儀や道徳をわきまえない鉄のことを俺は差別する)が押してくるのでこらえるのに必死。それはJRの関係者の方々も同じみたい。あくまで俺達はギャラリーなんだから、謙虚に。

その後、みんなと別れて俺は北千住へ。そして、8時発の「ホリデー快速ときわ鎌倉号」に乗車。この列車は、北千住から田端操車場へ、スイッチバックして山手貨物線を通り、大崎から品鶴線(横須賀線)に入るという裏街道を通る列車。もちろん前面かぶりつき。列車は167系アコモ改善車の8両編成で、(北千住発車時点での)後ろ3両が指定席。混み具合はといえば、次の南千住でかなりの人が下車したため、座席に対して乗車率60%程度。指定席は、禁煙席は同じくらいの混み具合だったが喫煙席は一両に数人しかいなかった。俺の他にかぶりつきをしているのは、ビデオカメラを持った親子。どっちも鉄。

列車はというと、南千住を出てじきに測線に入り、常磐線本線の下をくぐって亘り線(地平・複線)に。ATSが鳴って一旦停止したところで作業員(らしき人)を乗せ、新幹線の留置所の脇を通過して、京浜東北線上中里駅の脇を少し過ぎたあたりで、8時17分から21分までスイッチバックのため停止。それから京浜東北線と山手線をトンネルでくぐり、山手貨物線へ。大崎からは品鶴線への連絡線を通る。この間、速度はせいぜい60キロ程度だった。

横須賀線に入ってからはスピードを上げた。俺は座席について寝た。気づいたら大崎を出たところ。そのまま鎌倉へ。鎌倉は、駅前こそ大した風情はないものの、少し歩けば鎌倉らしいいい雰囲気が漂っている。ここで朝食、といってもKFCのCセット。駅に戻って昼食用の「鰺の押し寿司」(850円)を購入(上物もある。こちらは1,000円。どちらも9個入り)。そして、江ノ電で藤沢へ。空は曇っていて残念だったが、モーターはツリカケで、いい気分。

藤沢でみんなと合流するはず。ということで、みんなが乗ってる「快速アクティー」に乗車。それが、やけに混んでる。車内移動が出来ず、熱海で降りるまで合流できずじまい。その後、函南へ。

函南では、河野君の心のふるさと・函南町新幹線地区を荒らしに、いや、見物する。ただ地名が新幹線というだけで大した物はなかった(Futaba kindergartenくらい)。新幹線公民館の前で記念撮影といきたかったが、犬がうるさいので止めざるを得なかった。

バスで伊豆箱根鉄道大場駅へ移動。電車で三島駅へ。車内で一応解散。嶋田君に18きっぷ代を払ってしまったら所持金が3桁になってしまったので(何にそんなに金を使ったのだろう)、三島駅前で郵便局を探したが、結局見つからず。鎌倉では郵便局(本局)の前を通ったのへ引き出しておけば良かったかなぁ。三島駅にはNAVICAマップがないので困る。沼津へ移動。郵便局(沼津駅前局)を見つけ、運良くサンデーバンキング局だったので引き出し。これでマイナス転落。たまたま「あさぎり」371系がいたので写真を撮る。

それから乗った15時34分発浜松行きには、偶然にも伊豆箱根鉄道で別れた3人がいたので、同行する。ロングシートながら爆睡。富士から浜松までの記憶がない。浜松では松村君も同じ列車に乗っていたことが判明。

そのまま刈谷経由でとっとと帰る。やっぱりD.D.R.をやる。U-FAC IIは2ndでも4曲設定。EASYは2曲設定。2連チャンでANOTHERをやったら、2回目2nd STAGEのMAKE IT BETTERの新バージョンで爆死。明日もあるのでおとなしく帰る。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。