すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|
2008年
8月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


2008年08月02日(土) [長年日記]

青森へ行ってきます。

ねぶた祭りは地元のコネがないと混雑してとても見られない、と聞いていたので諦めていたのです。が、地震の影響なのか、8/2(土)に弘前のホテルが取れてしまいました。

というわけで、自分が新潟県にいるのも含め「今しかない」と思い、青森まで行ってきました。

行きは寝台特急「日本海」。A寝台に空きが出たのを発車当日(8/1)の朝すかさず押さえて、乗り込みました。A寝台であるメリットは特に感じませんでした。。。

ナッチャン

朝8時前に弘前に到着、宿に荷物を預けます。

祭りは夜から。日が暮れるまでは暇なので、ではなく、わざわざこのためにこういう旅程にして、函館に行くことにしました。

途中、青森駅の階段で、女性が後ろから転げ落ちてきました。人も物みたいに落ちてくるんだ・・・と思ってしまいました。大丈夫そうでしたが、頭を打っていたので、近くのおじちゃんが救急車を手配。そんなこんなで、フェリーターミナル行きのバスに間に合わなくて、タクシーで行く羽目になったとしても、人のほうが大事です。

今回のお目当ては、東日本フェリーのナッチャンRera。函館まで電車とほぼ同じ2時間で走ります。ちなみに従来のフェリー(や青函連絡船)は4時間。

早いし、揺れも普通にしていたら気づかない程度で、船とは思えないほど。いやぁ、すごい技術。ただ片道5,000円は高いな、と思ってたら、今後さらに値上げ&減便するようで残念。

おひるごはん

函館といえば、ラッキーピエロ。ご当地ハンバーガーチェーンです。

ベイエリア本店にて、函館山ハンバーガーをいただきました。

鐘を鳴らされて、ご健康とご多幸を祈られました。

これで1,100円。おなかいっぱいです。

帰りは青函トンネル。駅近くの金券ショップで、回数券を3,450円で購入。

弘前ねぷた祭り

駅から市の中心部まで歩いて、ねぷたがやってくるのを待ちます。

心配していた雨は、一時をのぞいて曇りないし小降り程度で収まってくれました。

「ヤーーーーーヤードーーーーーー」のかけ声で、ねぷた(扇ねぷたと分類されるらしい。青森のは人形ねぶた)が練り歩き、時々回転し、電線や信号機をよけて、跳子がはね、太鼓が鳴り響き。

太鼓の音はいいですね。心が奮える。

43組のねぷたが私の前を通って、跳ねて。気がつくと3時間立ちん坊でした。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。