すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|
2013年
3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


1999年03月07日(日)

問題づくり、問題づくり。企画はあさって。今日だけで30問くらい作ったんとちゃう?でもあと20問。


2000年03月07日(火) さよなら食堂車&九州全域めぐり 7日目

フィナーレ

朝起きたら、列車は芦屋のあたりを走っていた。もう大阪に戻ってきてしまったのだ。ぼーっと外を眺める。着替える。そして京都着。

新幹線改札横の喫茶店で、先輩と朝食を摂る。先輩はここから新幹線で名古屋へ帰る(ただし新幹線に乗るのは米原まで)。私は大阪へ戻り、郵便局巡り。そして、バイトがあるので午後3時頃に大阪を出る。そのままバイトへ行きました。


2001年03月07日(水)

工場見学・2日目。今日は武豊まで遠征。明日も一宮まで行くので、ついでに名鉄の廃止予定区間でも乗りに行こうと考えて、2DAYフリーきっぷを購入することに。朝、地下鉄に乗ったら、通勤ラッシュの真っ只中な時間のはずなのに、空いていた。座れてしまった。東山線も名城線も。はて、名古屋の通勤ラッシュってこんなもんなんか?と思いつつ金山へ、フリーきっぷを買ったあとミスドで朝食。でもドーナツ2個。朝食より睡眠を取ったんだから仕方ない。

武豊で見学する工場は、ファイザー製薬と旭硝子。ファイザーは言わずと知れたバイアグラのメーカー、旭硝子はガラス製造の大手。

ファイザーの工場は、すべて計算尽く、という印象。工場だけならまだしも、研究・開発環境も計算尽く、「人間性をデータになんかできるもんか」と言ってみたくなる。それでも、いい環境なのは確かなんだけどね。

旭硝子のほうは、実際にガラスを作る炉から製品(自動車の窓ガラス)の完成までを見せていただいた。その中に合わせガラスの試験があって、「一番重そうな人」ということで割れた合わせガラスの上に乗ることになった。ショックだ。

見学は3時半には終了したのだが、昨日のようなバスがなく、現地解散。最寄り駅・富貴まで徒歩20分、でもみんな駅までの道順を知らない。俺はコンビニに入って地図を立ち読みして調べたが、他の人は交番で聞いたり、下調べしてあったり、勘で動いたり。気が急いていたのだが(日没まで時間ないし、企画のこともあるし)、目の前で特急に発車される。がくー。

で、この後、大須(岐阜県・羽島のほう。名古屋市内ではない)へ。何とか日没前に乗ることができた。その後、新岐阜で念願のドラえもんバスカードを購入。急いで名古屋に帰りましたとさ。


2005年03月07日(月)

リクルーター

1年ぶりに母校へ戻りました。

今月で退官される教授には花束を、お世話になった講師の先生には純米大吟醸をプレゼントしました。(どちらも自腹)

戻ってきた感想としては、「俺、大きくなったな」でした。1年前にここにいた自分とは違うぞ、と。

いろいろと近況を仕入れました。研究室(学部時代の)の先輩同士が結婚したとか。これにはびっくり。留守電に入れといてくれればよかったのに(謎)。

ちゃんと業務もこなしました。わたしの顔写真&コメント入りパンフレットを使って。


2006年03月07日(火)

趣味人

少し前ですが、後輩から、「あなたほどの趣味人はいない」みたいなことを言われました。

そうか?

まぁ、確かに仕事抜きで一ヶ月の予定埋められるくらいの趣味、というか「やりたいこと」はあります。

けど、私の周囲には、私以上に趣味に打ち込んでる人とか、趣味を仕事にしてしまった人とか、多数いるんですが。

類は友を呼ぶ、ってことなのかしら。

もし、私にたくさんの時間とお金、いやお金はそこそこでいいや、があったなら、多分バックパッカーしてると思います。

でも、旅は、帰るところがあるから、できるんだと思ってます。だから、時々帰ってきます。

つまり、寅さんを地でいく人生になっちゃいます。(きっとフラれるところも含めて)


2008年03月07日(金)

(>_<)

自分が考えたことについて検討不足を指摘されるのは、これをふまえて次に生かせばいいやと思うようにしている。

けど、礼儀がなっとらんとか態度が悪いとかの指摘は、へこむばかりだなぁ・・・。

自分がいなくなったら、周囲の人はせいせいするんだろうか。


2009年03月07日(土)

広島へ

上郡あたりで「鹿と衝突」したために30分ほど遅れましたが、朝に余裕ができたので、むしろよかったです。

岡山でサンライズを降り、新幹線で・・・三原へ。

三原からは、呉線経由で広島に向かいます。呉線に乗るのは何年ぶりか、覚えてないくらいです。

三原からたった1駅乗っただけで、瀬戸内の美しい車窓が広がります。こんないいところだったんだ。

広島×楽天@広島市民球場

広島に着き、ホテルに荷物を預け、とりあえずカルピオへ。

グッズを買って、2階にある写真やら記念品をざーっと見物。

サンライズが遅れて予定より1本遅い電車になったせいで時間がないので、明日も来ることにしました。

そごうで弁当買って、市民球場へ。結局、広島駅から市民球場まで歩き通しました。

ライトスタンドでスクワットです。

打てん。。。2安打零封とは。おかげでスクワットは楽だったけど・・・。

ホテルに帰ったら、近所で火事。くさい。

が〜まるちょばJAPAN TOUR

全国ツアーなので新潟にも来るのですが・・・。

たまたま自分が広島にいるときに広島公演があって、たまたまチケットが取れたのです。しかも、まさかの最前列。

まだまだ公演が続くので、ネタバレにならないよう本編には触れませんが、

舞台でのスタンディングオベーションを初めて見ました。(最前列なので気づくのが遅れた)

十日町では観客がついて来れてないようだったので、ちょっと心配していたのですが。バブルガムブラザーズや中村あゆみ目当てで来ている客と、わざわざ4,500円払って来ている客とでは、盛り上がり方が違うのでしょう。

芸人ってこういう人のことを言うべきだよ、と思ったり。

幕間でも笑わすのはさすがです。あの声は手塚さん?違うよね?(謎)

WBC日本×韓国

まさかのコールド勝ちです。

が〜まるちょばの感動をぶっとばした感も否めません。


2010年03月07日(日)

直島にて

直島といえば、アートです。

芸術には疎いのですが、なんじゃこれ?を体感できたらなぁ、と思います。

昨夜、銭湯に行ってきましたが、これだけでもなかなか「なんじゃこれ?」と楽しめました。機能的には至って普通の銭湯ですが。

地中美術館

そして今朝、まずは地中美術館

モネの睡蓮(1つじゃなかったんだ)は多分すごく有名なんだと思いますが、絵はわからん。。。それよりも、ジェームス・タレルの「オープン・フィールド」のような不思議空間のほうが楽しめました。

ただ、入館料2000円。アートというのは金かかるもんやなぁ。あと、売店に越後妻有トリエンナーレの本が置いてあったので、そんなに有名なら行っときゃよかったか、と思ったり。

本村集落

ベネッセハウスは飛ばして、本村集落を散策。ここには、「家プロジェクト」と称して、街中にアートを散りばめています。

デジタルな数字がランダムに変わるところがありました。同じようなのが六本木ヒルズにもあった気がします。数字には意味を求めてしまうので、芸術とは思えないんだよな〜。

アートなTシャツを買おうかと思いましたが、Tシャツにこの値段!ということで諦めました。

宮ノ浦港〜帰路

ここにはカボチャがいます。

宮ノ浦港14:55発のフェリーで宇野港へ。結局、直島を出たのは仲間内で自分が最後だったようです。

宇野から岡山まではバスに乗り、帰路につきます。

岡山からは、特急やくもに乗車。あれ、帰路?(笑)。やくもはリニューアルばかりで、新車が入る気配がないですね…。

今夜は鳥取泊です。


2011年03月07日(月)

AnAn途中経過

ここんとこ、いまいち体調の優れない日が続いています。

特に平日の朝がひどいわけで、これは何か精神的なものもあるんじゃないか・・・と書くと大げさだな、「病は気から」というか「元気があれば何でもできる」というか、気分を上向かせるものをやってみようと。

というわけで、先週から久々に腰を据えてやってます。

ようやくセミプロに昇進しました。今のところ7級。

あまのじゃくチャレンジは上位30%を確保。

ただ、相変わらずSSとSを行ったり来たりしてます。今週の戦績はこんな感じ。対戦相手によって相当な波が出ます。

SS3: 1-4-4-1-1(△昇格)

SS2: 4-4-3-1-2(▼降格)

SS3: 4-2-4-2-4(▼降格)

S 1: 1-1-2-1(△昇格)

SS3: 4-4-3-2(▼降格)

S 1: 1-1-???

とりあえず3月になってから10勝したのでノルマクリア。次はウルトラクイズ以来の大会参加かな。


2012年03月07日(水)

就活近況報告

決まらないうちに書いても仕方ないとは思うけど、隠すことではないので書いてしまおう。

年末に応募した会社のうち2社について、先週最終面接を受けてきました。

結果は(面接から)2週間程度でご連絡します、とのこと。

普通の人は結果が出るまで心臓ばくばくらしいのですが、自分は「決まらんと何もできんがや」とぼやく程度です。思えば網膜剥離の手術前もこんなだったなぁ。

ちなみに、もし内定頂けたとすると、2社のどちらになっても勤務地は神奈川県です。どちらもダメだったら、一旦実家に帰ります。

地元で自分のできる∧(かつ)やりたい仕事があればいいのだけれど、応募した数社は書類選考で落ちました。ではどこを妥協するかとなると、業務内容より勤務地なわけで。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。