すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|
2013年
3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


1999年03月31日(水)

今日は美濃町線末端部最後の日。雨が降らなければバイクで美濃まで行って写真を撮ってこようと思っていたのだが、今日の天気予報は雨のち晴れ。7時半に起きたときは雨だったので諦めていた。

が、9時頃起きたときには雨は上がっていたので、天気予報をもう一度確認して、10時頃出発。

行きのルートは、豊田からR155で瀬戸に、R248で多治見、可児、美濃加茂を経由し、関へ。休憩&郵便局&昼食込みで4時間余り、70km。さすがに肩が凝る。

いつもは1時間に1本しか走らない新関〜美濃間だが、今日は臨時列車が走り毎時2本になると言う。ということは神光寺で行き違いをするということで、神光寺には多くの鉄がいた。八王子ナンバーの車もあったりした。駅名標が新しいのに変わっていたけど、なんでだろう?

松森駅を探してたら、明日開業の長良川鉄道松森駅に当たった。

結局美濃駅まで行ったあとバイクを置いて、美濃〜神光寺を乗る。電車は満員。で、行き違い列車に乗ろうと思っていたのだが、写真撮ってたら失敗。しょうがないので下有知まで歩いた。

下有知から美濃に戻る。美濃駅では中京テレビのスタッフが。でも中継車が見当たらないので生放送ではないみたい。

帰りがけに明日開業の名鉄関駅を覗く。ホントに道路を渡っただけ。ホームタッチではなく長良川鉄道へは前方50mほど歩かされる。乗り換えについては前より便利にはなるけど・・・。

帰路は、各務ヶ原、愛岐大橋、江南、岩倉、西春を経由し名古屋へ。全部県道。青看板と方角が頼り。で、鶴舞図書館で国鉄百年史を借りて、らいぶらりいでコピーして、R153で帰る。

AM-3Pは最後の4つでGood2。がくー。

総走行距離170km、燃費は62km/l。


2000年03月31日(金)

朝、ケーブルテレビの工事。念願のケーブルテレビ。


2001年03月31日(土)

一日部屋から出ず。今日は感謝祭♪と、5時間半テレビの前に座りっぱなし。


2002年03月31日(日)

嵐のような過密スケジュールは過ぎ去ったので、ようやく心に余裕ができる。で、いろいろと野暮用を済ませたり、買い物に出かける。

昨日発売の「おごってジャンケン隊」4巻を買おうとマナハウス(栄の大きな本屋)へ行き、コミックのコーナーに向かったら、あずまんが大王がずらずらっと並んでいた。これだけなら最近よく見かける光景なのだが、その横に一つ、あずまんがなんだけど単行本じゃないものを見つける。その名も「ひめくりあずまんが2002」。お値段1500円。数量限定という話は聞いていた。それがここに一つだけある。これが無視できようか、でもこれを買いに来たんじゃない、でも無視できない、うぅ・・・・・・。

数秒後、ひめくり持ってレジ直行。


2004年03月31日(水)

芸人たるもの

うちの会社では、当番になっている人が朝礼で社訓を読み上げ、所感を述べます。所感というのはいわゆる3分間スピーチで、、最近自分が思うことを3分程度で起承転結をつけて述べます。

入社4日目にして早速当番が回ってきたので、というより、ネタのあるうちにとっとと終わらせたかったので立候補して、スピーチをしました。

人前に立って話す以上、一度は笑いを取らなければなりません。

でも、うまくいきませんでした。話すテンポって大事だよね。

いろいろイメージトレーニングをしていたのに、うまく言葉が出てこなくて、もどかしくて。アドリブに頼っちゃいけないね。

落語の勉強でもしようかしらん。


2006年03月31日(金)

あいさつ

25ansを「にじゅうご・あんす」と読んでしまう人こん**は。

年度末です。

富山西武が本日をもって閉店します。

個人的には、Loftに衣替えしたら富山どころか石川や新潟からもお客来るのに、と思います。


2007年03月31日(土)

また壊れた。。。

データファイルがまた壊れてました。

タイムスタンプより、自分で壊したわけではないようです。原因不明。

感謝祭

マニアックな話ですが・・・。

半ば本気で、赤坂行ってチャレンジマラソン(放送当日の昼間に例のコースで行われるミニ市民マラソン)に出ようとしてました(笑)。

それはおいといて。。。

ケータイ参加もくだらないゲームになってしまったのでおいといて。。。

秋はたぶんF1とかぶるだろうな。

かたづかない

部屋が片付かないのは、どう片付けるつもりなのかプランがないから、だと気づいてみた。

さて、どうする?


2009年03月31日(火)

ありがとう一場選手セール

普通、球団との契約が切れたら、グッズは販売しなく(できなく)なるはずなんですが。

在庫処分セールができるだけですごいことだと思います。


2010年03月31日(水)

2009年度を振り返る

年末まともに一年を振り返っていなかったので、年度末に振り返ることにします。

何したっけなぁ(汗)。

とりあえず、30代になっちゃった。

あとは。

仕事の方は、ずっとモチベーションの上がらない状態が続いているし。

私事の方は、全線完乗は達成したけど、そのほかは?

自分のこと、将来のことを考えると暗澹とした気持ちになります。

それでも明日は来る。


2011年03月31日(木)

きょうでおしまい

朝、ズームインを看取ってから出社。

昼、異動前にしかできない仕事をギリギリまで片付ける。ほぼ完了。

夜、今日で契約終了の派遣さんと最後の晩餐。

あしたはあしたのかぜがふく。

おやすみなさい。


2012年03月31日(土)

ホールドオン新潟予選

に行ってきました。

まだ本放送が始まっていないし、仙台予選は15名という噂も聞いていたので、予選の抽選落ちはないだろうと踏んでいましたが。

参加者37名、少ない!東京なら100名超えるそうです。

このうちネットでの一般応募は、わずか5名(自分含む)。会場がテレビ関係の専門学校の校舎だったこともあってか、学生に声をかけて集めていたようです。

まずはエントリーシートを記入し、50問15分のペーパークイズ。それから面接。

ペーパーは8割取れたかと思ったら届かなかったらしいです。

面接の合否は発表されず、6月末までに収録に来て欲しい人にオファーするそうです。それまでにオファーがなかったら、再度のアタックをお待ちしています、ということで。


2014年03月31日(月)

いいとも

始まったものは、いつかは終わりが来ます。

何年続けば長寿番組と呼ぶのかはわかりませんが、自分の中では「物心ついた頃からやってれば間違いなく長寿番組」だと思います。

なので、先週末に終了した朝ズバッ!(9年)やはなまるマーケット(17年半)は「えっ、そんなにやってたの?」という印象。

でも、笑っていいとも!(31年半)は、間違いなく長寿番組でした。自分が印象に残ってるのは、世紀末クイズ(あるないクイズとか)やってた頃。

先述の定義に照らせば、「長寿番組」が増えることはありません。新婚さんいらっしゃい(43年)は文枝師匠が亡くなられたら終了しそう。

でも、アタック25(38年)は児玉さんが亡くなられても続いたので、もう終了することはないんじゃないかと・・・?


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。