すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|08|09|10|
2002年
12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


2002年12月13日(金) [長年日記]

徹夜をしました。やることもいろいろあったし。マンオブへ行くために今夜乗る「ムーンライトながら」で寝るためでもありました。予定していたことの半分しかこなせませんでしたが、残り半分も無駄ではなく、きっと必要な時間だったんだと思います。

ながらに乗る前に「驛麺通りで気合い入れるぞー」とチカチーロさんが呼び掛けていたので、誘いに乗るつもりで夕食を食べずにいました。しかしいろいろあって、集合時刻に遅れること30分。おなかの虫が騒ぎ立てています。

「驛麺通り」とは、名古屋駅構内のフードコートを改装した、札幌・東京・和歌山・博多の各ラーメンと沖縄そばの店が1か所に集まっている所なのです。

この「驛麺通り」、12月10日にできたばかり。ましてや金曜の夜なので、ある程度の行列は予想していました。ところが。半地下のようになっているフードコートすべてがラーメン店に改装されたと思っていたのですが、驛麺通りになったのはそのうちの一角でした。なおかつ一方通行なんて交通整理がされていました。嫌な予感ぷんぷんです。で、行ってみると、地下道へ向けて行列がずらり、40分待ち。即、やーめた。そんなに待ってられるか、馬鹿馬鹿しい。

別にラーメンが嫌いなわけじゃないです。むしろ好きです。でも行列は嫌いです。並ばないと入れないのは、少なくとも私にとっては大きなマイナス要因です。例えば「一風堂」(博多ラーメンの有名な店。最近名古屋に出店した)だって、行列さえなければ行きつけの店の一つになってもおかしくない味なのですが、東京で一度食べていることもあり(並んでまでして食べようとは思わなかった)、名古屋では一度も行ってないのです。

そんなわけで、結局行きつけの立ち食いそばで夕食となりました。それからながらの集合時刻までは、居場所を捜して名駅周辺をうろうろ。いくつか収穫はありましたが、やっぱり名古屋の夜は早いってことを痛感させられました。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。