すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|08|09|
2004年
8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


2004年08月06日(金) 夏休み帰省道中(1) [長年日記]

帰省します。

九州経由で。

まっすぐ帰れば300kmくらいですが、2000km以上走るんでしょうな、きっと。

そのためにETCをつけました。

出発(SE:太鼓の音)

銀行に行ったり荷物整理したりで、出発が昼過ぎになってしまいました。

まあいいや、その分、夜に走ればいい。

安宅の関

ご存知、歌舞伎「勧進帳」の舞台です。この安宅関、義経を捕らえるために設けた臨時の関なんだそうです。

安宅関は安宅住吉神社の中に設けられました。そのため神社には数多くの資料があり、巫女さんが無料で解説してくれました。

なんでも、義経の故事にちなんで日本で唯一「難関突破」のお守りを売ってるそうで、セールストークを仕掛けてきます。

こういうの、断るの苦手です。申し訳なくなっちゃうもの。だから自分も強い押しはできないの。

なお、安宅関の隣は白砂青松の砂浜です。平日ですが、水着の(以下略)

ソースカツ丼

郊外の駅に車を停めて、福井の駅前へ行きました。目的はソースカツ丼です。なぜか知らないけど、名物なんです。

ソースカツ丼が名物なのは福井だけでなく、長野県駒ケ根市も有名です。駒ケ根のそれは、ご飯の上にキャベツの千切りがあり、その上にカツが乗っています。しかし福井のはキャベツなし、いきなりカツが乗っています。

私はキャベツありのしか食べたことないので、福井のは初体験です。

うん、うまい。

でもキャベツありのほうが好きかな。

なお、たまたま福井駅前でローカルニュースの中継をやっていました。さりげなく後ろを通ってみました(笑)。前にもこんなことがあった気がしますが、今回は生放送なので大丈夫です(謎)。

夜のドライブ

福井から敦賀までは、海沿い(R305)を走りました。

真っ暗で海なんか見えないと思いきや、漁火で照らされて、意外と明るかったのです。呼鳥門も見られたし。

でも道は集落の真ん中を走るので狭く、夜なので気を遣いました。

あと、ラジオを聞こうにも山が邪魔して、きれいに入りません。日本語じゃない放送のほうがはっきり聞こえます。

敦賀からは、R27で若狭を抜け、舞鶴へ。久しぶりの天下一品をがっついたのち、道の駅に車を停め、車中泊です。

本日のドライブ

富山県高岡市→京都府舞鶴市、386.4kmでした。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。