すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|08|09|
2011年
1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


2011年01月23日(日) [長年日記]

ざわざわ下北沢

wa氏とお笑い?ライブを観に、下北沢へ行きました。

下北沢で降りるのは初めて。昨日の三鷹もそうだけど、これまで山手線の西側にはあまり用事がなく。。。確かにごちゃごちゃしたカオスな街で、それがまた楽しいところですなぁ。住んでみたい街ランキング上位なのも頷けます。

昼飯は松尾貴史のカレー店「般゜若(ぱんにゃ)」。美味しゅうございました。

そして、本日のメインのライブ。「お笑いメディア道場」と銘打った、水道橋博士・博多大吉・津田大介という異色の組み合わせによるメディア論、と紹介されていて、それを期待してチケット(2,500円)を買いました。早めに買ったので、150人収容の会場で整理番号26〜27番。2列目キープできました。

しかし、期待していた「金払わないと聞けない話」は最初の15分で、大半はSPIDERという地上波全録画HDDレコーダーのプレゼン(Ustreamライブ中継あり)に費やされました。これはこれで大変興味深い話で、後でちゃんと思うところを書くつもりですが、「カツ丼頼んだのに天丼来ちゃった(但しカツ一切れ乗っている)」という感じ。ライブは蓋開けてみないとわかりませんし、意外な出会いもありますから、いいんですけど。

その後、下北沢をぶらぶら。駅前の路上で演劇やってました。フリーダムだ。

新宿に戻ってもんじゃ焼きを食べ、歌舞伎町のホテルで荷物を受け取り、大久保のコリアタウンを突っ切って、新大久保から帰路につきました。

帰りの新幹線の車中からライブの感想をTwitterで水道橋博士に送ったところ、「そこは配慮しました」とreplyをいただきました。つまり、カツ丼食べたかった人のためにカツ一切れ乗せました、と。いやぁ、直接返事を頂けるとは。こんなことはTwitterでなければ味わえなかったでしょう(^^;)昨日のライブのように、演者本人が終演後に見送りをしてくれて、直接話すチャンスがあっても、なかなか接触できずに逃げちゃうので・・・(^^;;


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。