すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|08|09|10|12|
2020|01|03|04|05|09|10|11|
2021|04|06|
2022|05|
2012年
9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


2012年09月03日(月) [長年日記]

嫁の紹介とお詫びと言い訳

嫁のことを何と呼ぼうか、嫁なのか妻なのか女房なのか相方なのかダーリンなのか細君なのか悩んだ結果、「俺の嫁」が流行っているので嫁と呼ぶことにします。

嫁は自分より3つ下で、新潟市の人です。なので、上越時代ですら片道130kmの中距離恋愛(笑)です。中京圏の方は、名古屋〜鳥羽(120km)をイメージしてください。

自分の仕事が決まってから、6月末に(一応)プロポーズしました。四日市の部屋は2DKを借りておいて、いつから一緒に暮らすかは嫁に任せました。結婚するとなると段取りが色々あるから年内にできればいいかな、と思っていたら、最短コースの2ヶ月でした。

7月にお互いの親へ挨拶し、8月に親同士を合わせて食事会。見習い社員で有休取れない中、新潟と豊田を行ったり来たり。嫁は8月いっぱいで会社を退職。

そして、9月1日、四日市へ来て最初にしたことが、入籍でした。

そんなわけで、皆様に報告する機会がほとんどなかったので、いっそのこと人生最大のネタにしようと、Twitterに「入籍なう。」とつぶやくことになりました。疑心暗鬼になった皆様、眠れない夜を過ごした方、ご無礼をお詫びいたします。申し訳ございませんでした。

結婚式や新婚旅行は、これから考えます。まずは二人で暮らすための環境を整えなければなりません。

新潟から、仕事も辞め、住み慣れた土地を離れ、ひとり四日市へ来てくれたのです。幸せにしなければなりません。

嫁第一なのでこれから付き合いが悪くなってしまうと思いますが、どうか今後ともよろしくお願いいたします。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。