すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|
2013年
2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


2013年02月22日(金) [長年日記]

NZ地震から2年

正確には、この半年前(2010年9月4日)にもクライストチャーチで地震がありました。2011年2月22日の地震は、半年前の地震より規模は小さいのですが、被害が大きかったために記憶に残されています。日本人留学生が亡くなったことで、日本でも今日の節目が大きく報道されていまました。

新婚旅行で、ツアーなら飛行機からバスに乗り換えるだけのクライストチャーチにわざわざ泊まったのは、この街の復興する様子を見たかったからです。

まだまだ中心部にRed Zone(立ち入り禁止区域)が残り、建物を解体していました。ようやく解体完了のめどが立ったところです。

仮説大聖堂を見に行ったのですが、まだまだ建設中でした(完成予定がずるずる延びてるんですが・・・)。その際、倒壊したCTVビル跡地の前を、偶然ですが通過していました。更地でした。

しかし、町の周辺部(空港のある西側しかわかりませんが)はすでに普通の生活を取り戻しているように見えました。中心部にはRe:Buildというコンテナ商店街がにぎわっていました。

ニュージーランド気質のせいか日本に比べると歩みは遅いのかもしれませんが、この街も再建へ向けて前進していることを感じました。もともと美しい街です、再建されたときはまた訪れたいな、と思いました。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。