すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|
2013年
1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※スパム対策のため、つっこみは最近1〜2ヶ月分に限らせて頂いております。昔の日記には、つっこみ欄はありますが書き込みできません。


1999年01月17日(日)

関東乗りつぶし

朝5時10分新宿着。新潟よりこっちのほうが寒いぞ。東口へ行き1ヶ月前アルプスに乗る前に行ったゲーセンに行ったが、閉まってた。当然か。その近くにあった松屋でキムチ牛丼を食す。気づいたら5時46分を過ぎていた。しまった。

京王で八王子へ。この時間は各停ばかりで、八王子まで1時間以上かかった。車窓からは雪化粧した富士山がきれいに見えた。

7時10分京王八王子着。JRへ移動し、マンオブの時に乗りに行こうと思った「新幹線リレー号」に乗る。この列車は中央線から武蔵野線、埼京線を通り大宮へ行くという珍列車。しかし、北朝霞をすぎてこれから埼京線へ入ろうというときに寝ちまった。起きたら大宮に着くところ。がくー。

大宮から川越線へ。川越線ははっきり言ってローカル線。八高線の次に電化が遅い(あれ?相模線のほうが遅かったか?)のも頷ける。沿線の風景はM鉄M河線のよう。車内ではセンターに向け最後の追い込みを見せる受験生の姿が見受けられた。

川越で乗り換え高麗川着。高尾山初詣臨が停まっていた。八王子行きを待っていると、明らかに鉄い人たちを発見。電車の中ではかぶりつきを楽しんでいた。銀箱を持っている人も数人。お目当てはさっきの高尾山初詣臨と思われる。後でダイヤ情報を読んでわかったことだが、高尾山初詣臨にしては珍しく12系客車が使われ、なおかつカマ牽き(DD51)でヘッドマークまでついているという。更にこの設定は来年から無くなるかもしれないらしい。沿線では三脚を立てている人を発見。何と踏切の中に入って構えている奴も。こういうことをするから鉄ちゃんが嫌われるんだ。絶対に真似しないように。東飯能に着く時、車内放送でもその旨注意があった。あー情けない。降りるつもりはなかったけどつい誘われて降りてしまった。鉄い人たちはホームの端で三脚を立てている。ここでも白線の内側に立てるのは当然なのだが、ちょこっとはみ出している様子。たまたま駅工事のためホームの幅が極端に狭くなっているところがあって、そのためにガードマンみたいな人がいたのだが、その人も鉄の集団が気にかかる様子。俺っちはその後ろから半ば醒めた目で見ている。10分ぐらいして列車が通過したときは、当然のことながら俺っちもシャッターを切る。

それから拝島へ、乗り換えて武蔵五日市へ。のどかだねぇ。東京都とは思えない。陽射しが暖かい。拝島へ戻り、八王子へ。ついココイチへ。ついゲーセンでD.D.R.。結果はいまいち。

横浜線で町田へ行き、小田急で小田原へ。初の小田急乗車。しかもロマンスカー。やってきたのは7000形だったが、たまたま反対側に3100形が来たので写真を撮る。ラッキー。

小田原からは素直に東海道線を豊橋まで。名鉄に乗り換え、豊田市に夜8時着。4日間の遠征はこれにて終了。紀伊半島一周の際に買ったフィルム20本は、もう既に12本に。明日は講義があるぞ。


2000年01月17日(月)

今日は授業が(事実上)2限しかないので、バイトもないし、午後から遊ぶ。これが月曜日じゃなかったら図書館に行くところだけど。


2001年01月17日(水)

さあ、研究発表だ。何とかなるさ、何とかなるさ、たぶん何とかなっていたと思う(汗)。みんなが時間オーバーする中、時間内に発表し終えることができた。昼頃試しにやってみたら漫才風早口まくし立て話法でも5分かかっちゃったからね、上出来じゃないのかな。でも、かなりの早口だったと思う。アドリブだとこうなる(笑)。原稿とはいかないけどカンペは欲しいね。

というわけで久方ぶりにビリヤード。といっても1週間しか経ってないけど(笑)。俺ってかっこいいー(爆)。


2003年01月17日(金)

風邪(インフルエンザ?)で寝込んでました。


2004年01月17日(土) 「綾小路きみまろみたい」と言われると悲しい。

クイズ研究会

今日が、私にとって最後の例会でした。最後にふさわしいかはともかく(笑)、楽しませていただきました。未だに「天」とか「誤」にこだわるのは理解しかねますが、それは考え方の違いなのでしょう。

少なくとも私の場合、例会では勝つのが目的ではなく、楽しむのが目的です。真剣勝負の楽しさもいいですが、そんなに打ち込むつもりもない。その場でみんなが笑っていただければいいのです。そんな企画をこれまで打ってきたつもりです。

今後のこと。

春合宿には参加しません。修論の最終締め切り(補足や訂正などを含めたもの)が3月中旬であること、引っ越しなどで忙しいこと、そして小笠原に行くのが理由です(詳細は後日書きます)。

名大祭(6/5(土))には参加できないと思います。4・5月は研修(京都)で6月から正式に配属されるので、引っ越しなどでドタバタしていることが予想されるためです。もし夜には時間がとれたとしても、隔年ルールにより今年は鉄研に顔を出します。

ヤマアラシのジレンマ

有名な心理学の寓話です。一組のヤマアラシが身体を温め合っているのだけど、近づくと棘が刺さって痛い、離れると寒い、というジレンマ。それを繰り返しているうちに、痛くもなく寒くもない距離を見つける、というお話だったかと思います。(違ってたらコメントしてね、特に心理学な人)

人間で言うと、こうなると思います。近づくと自分が傷つくだけでなく相手も傷つける、かといって離れると寂しい。そのうち双方の幸福の和が最大になる距離(これを「適当な距離」と呼ぶことにします)を見つけていく、と。

この「適当な距離」を見つけるには、多くの時間と労力と犠牲と経験が必要だと思います。すんなり見つけられる人には、この苦労はわからないでしょうが。

いや、私だって、友人関係はうまくやっていけていると思ってますよ。上下関係だって、昔はどうしようもなかったけれど、今は結構まともだと思ってます。

だけど、ある特定の関係では、どうしても近づきすぎてしまう。そして傷ついて、傷つけたことを責めて、遠くへと離れてしまう。そして、寂しい寂しいと泣いている。それだけならまだしも、泣いてることをわかってもらいたくて、また近づいて、突き放される。あるいは恨んで、周辺もろとも関係を破壊しようとする。こうなったら最悪だ。

特定の関係とは、離れがたき思いを抱いている関係。離れがたいのなら、適当な距離を置けばいい。きっと、恋愛でも二人の間に「適当な距離」を置くことが、長続きするコツなのでしょう。でも、結果的には、離れがたいのに自分の手で関係を破壊してしまう。そんなの、もうやだ。

傷つけたくないから近づかない、では、未来がないことも、最近ようやくわかった。

適当な距離を、身につけないと。そのためには、傷つくことに臆病にならないように。これから、はじめます。

追記

もう大丈夫、吹っ切れた、と思ってたのに。

環境が変わるまで、待つしかないのかなぁ。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

やまあらし [まだ、ノイローゼ治ってないね、その思考。]

やまあらし [きみまろみたいって、じゃあカツラなんですか?]

おじゃる [↑誰だろう?はじめましてさんかな? ヅラじゃないです。増毛でもないです。そして、ノイローゼだというのなら、ここ数年、..]

ちょぴん [どうもはじめまして。ヤマアラシ、違わないと思います(^^) 適当な距離って難しいですよね。人によって「適当」の基準も..]


2005年01月17日(月)

午前5時46分

自然黙祷してました。ごめんなさい。

10年か・・・・・・

URLが変わったこともあり、もういちど、これにリンクを張ることにします。

あんな悲惨なことが、二度と起きませんように、といいたいけど、日本にいる以上、避けられないこと・・・。


2007年01月17日(水)

上司がいなくなりました

12月から組織変更で部署が真っ二つ、12月末で直属の上司が退社。

そして、1月末でその上の上司が退社。

私の上司は課長になりました。

もう勘弁してください。仕事環境変わりすぎ。


2008年01月17日(木)

大雪

朝起きたら、真っ白。30cmは積もっているか。うっかり、いつもの時間に起きてしまった。

これくらいの雪なら年に2,3度はあるものだが、久しぶりなので対応を忘れてしまった。。。

いつもの倍以上の時間をかけて通勤。

午後になると雪は止み、日が差すようになってきた。まぶしい。

夜。帰り。

溶けかけた雪が凍っている・・・(汗)。

明日の朝は恐怖だ。


2009年01月17日(土)

新年会

某MLの新年会に顔を出してきました。

会場は新宿です。ここ2ヶ月で週末家にいたの、1度だけだな(笑)。

ついでに

乗りつぶしを進めています。

今日は、上毛電鉄と東武桐生線・佐野線を塗りました。

これにて東武鉄道は全線完乗!


2010年01月17日(日)

相撲観戦

今日は一日、両国国技館で相撲観戦です。本日は大相撲初場所の8日目(中日)。

大相撲は夕方やっているイメージですが、本場所は序ノ口から横綱まで相撲を取るわけで、朝8時開場・8時40分取組開始なのです。

番付が下の方から取組を行い、力士は自分の取組の時間に合わせて国技館にやってきます。幕内の力士は午後2時頃に来るのが多いそうです。電車で来て外人さんと写真を撮らされている力士や、取組を終えた力士がコンビニで買い物しているところも見かけます。

自分は、起きた時間に起きてチェックアウトし、10時頃に国技館へ。当然、この時間はがらがらです。

まずは、取組見ながら相撲とは全く関係ないTBSラジオを聞き、一人で苦笑い(謎)。

自分の席は、2階イス席の奥から2番目の列、一番安いC席(3,600円)ですが、一番後ろの列は自由席。混んでくるまでの間、いろんな角度で見てみます。

1階桝席にも降りてみました。寝ながら見るには狭いですねぇ(笑)。やはり、土俵が近いと迫力あります。

昼になると、玉ノ井部屋のちゃんこ鍋が振る舞われます(250円)。もちろんいただきます。

それから、相撲博物館を見学し、カレンダー配ってたのでもらって、どすこいFM(館内限定のFM放送)聞きながら焼き鳥食べてビール飲んで。

三河の誉れ・琴光喜が今日から休場、学科の後輩・舛名大は秋場所からずっと休んでいるようで、応援する力士がいないのが悲しいところ。霜鳳が旧新井市出身なのだけど、今日の相手は高見盛なのでアウェイな雰囲気。

稀勢の里が白鳳相手にいい相撲を取りましたが、惜しくも横綱の勝ち。

一日楽しませていただきましたo(^-^)o

それにしても、よくこんなところでさだまさし生放送させてくれたものだ。。。


2015年01月17日(土)

I just had my baby!

My daughter was born today on 6:18 a.m. She is very cute and loved by my wife and me.

昨日「いよいよです」と書いてはおりましたが、予定日より早く産まれるだろう、という程度の観測でした。

まさかその日の深夜に陣痛が始まり、あれよあれよとお産が進み、朝には産まれちゃうとは。

急な展開が続いて、夫婦共々びっくり。心の準備が…。

昨日とはまるで違う、新しい人生の章が始まりました。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

ラージミドル [おめでとうございます。 私の実妹も、初産ながら予定日より早く生まれ(予定日が1/12だったものが、年末12/29に..]


2018年01月17日(水)

祝3歳、だけど

絶賛イヤイヤ期中。かれこれ1年半くらい。

今日も親の言うことちっとも聞かず自分の主張ばかり繰り返すので、ギガデインを放ちました。

おかげで誕生日当日の写真が一枚もありません。

お祝いは別の日にします(当初の計画通り)。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。