すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|
2013年
8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


1999年08月13日(金)

JR東海全線完乗。[工事中]


2001年08月13日(月)

今日はバイトの飲み会だぁ。でも俺はバイトだぁ(泣)。うーるうる。


2003年08月13日(水)

7時ごろ目が覚める。二度寝。8時半ごろ活動開始。

高松駅のさぬきうどん屋で朝ごはん。値段も高いし、いまいち。駅前のうどん屋のほうがいい。

9時半発の徳島行き高速バスに乗る。1,600円。特急は高いし、普通列車は時間がかかりすぎてやってられない。

11時過ぎに徳島駅着。中心部らしい方面へうろうろ。昼食、また、うどん。

むろと1号で牟岐線を塗る。海の近くを走るくせに、思いっきり山岳路線。このあたりはもう稲刈りしている。場所によっては二期作や二毛作をしてるとか。

阿佐海岸鉄道は風鈴列車。風でなくレールからの振動で揺れる。

甲浦。線路はぷつんと切れてる。駅舎(待ち合い室)は割と立派だが、駅のまわりに何もない。岸壁(港)まで歩いたが、フェリーも廃止されてしまい、淋しい。ただ、ダイビングができるらしく、何人かそれっぽい人がいた。港から離れた砂浜では海水浴してる人たちがそこそこいた。こんな天気なのに。そういえば、海水浴なんて何年もしてないな。

バスでさらに南下。道がうねっていて、かつ上下に揺さぶられるのに、そんなスピード出したら、酔うっちゅうねん。揺られること1時間。

室戸岬。目の前に山塊があって、両側が海。襟裳岬のように(行ったことないけど)山脈がだんだん沈んでいくのでなく、山脈がぷつりと切れている印象。で、その山の上に灯台と測候所。そりゃ風も強い。

岬の海岸は岩場なので、腰掛けて、ぼーっとしてみる。寝転がってみたが、ごつごつして痛かった。

ふと、目の前に広がっているのが本当に海なのか確かめたくなって、海水を飲みに波打ち際に近寄る。ざぱん。逃げ遅れる。ひざから下、海水をかぶる。懲りずにもう一度同じことをやって、同じ目に遭う。あーあ、靴が磯臭くなる。でも、久しぶりに触った海の水は、しょっぱいけど、やさしい気がした。

今日泊まるユースホステルは、最御崎寺(ほつみさきじ:四国八十八ヶ所の第24番札所)の横にある。で、寺は山の上にあるらしい。寺への道は元々有料道路らしく、ふもとからヘアピンが3つくらい見える。これを登らなきゃいけないらしい。ぎぇっ。距離はたかだか2kmくらいなのだが。よいしょ、よいしょ、と、かけ声を出して登る。汗だくだく。靴はびしょ濡れ。よいしょ、よいしょ。がんばれ、ぼく。

ふもとから15分くらいかけて、やっとYHに到着。宿坊も兼ねているらしい、というか、宿坊がYHになっているらしい。部屋はきれいで、シングルベッド。ちなみに、ふつうYHは二段ベッドか座敷に布団を敷くか、どちらか。あと、高知と大阪のテレビが両方映る。場所を考えたら映ってもおかしくないけれど、大阪の電波がここまで届くとは、なんか意外。

風呂に入り、夕食を食べ、同室の人とちょっとしゃべる。その人が風呂に行ってる間ベッドの上でで寝転がってたら、いつの間にか眠っていたらしい。おかげで、消灯したあと、2時間以上寝つけなかった。でも、薬は飲まなかった。


2005年08月13日(土)

帰省

白川郷は観光客でいっぱいでした。道の駅はどこも混んでました。東海北陸道下り線は、郡上八幡から数km渋滞してました。

名古屋に向かう方だから大丈夫だろうと思っていたけど、ちょっと甘かったです。

今季初ウェスタン

思いつきで見に行ってきました。

場所は、岡崎市民球場。あーなんだか地方球場マニアになりつつある・・・。

平松とか玉野とか沢井とか森岡とか幕田(万年2軍)とか出てきました。あと音とか谷沢とか。

対するソフトバンクには、柴原とか出口とか大道とか江川とかいました(あと知らない)。それと、生秋山監督。

試合は、1−3で負けました。


2006年08月13日(日)

朝…

まともに眠れないので、夜明け前に出発。

さっさと橋を渡って、四国上陸。

鳴門北IC近くにあるリゾートホテルで入浴(朝6時から入浴のみでも受け付けている)。さすがホテル、高い(1,000円)けど景色とサービスは満点。

たむらうどん@鳴門

うまい!

かけ小 \150

鳴門は隠れたうどん名所らしいです。朝8時なのに混雑してました。

四国八十八ヶ所

1番、霊山寺!

2番以降はやらない。

高松空港

意味なく寄ってみた。

山越うどん@綾川

本日定休日。

香川屋本店@綾歌

うまい。

山いもぶっかけ小+あなご天 \420

宮武うどん店@琴平

盆休み!(哀)

灸まんうどん@善通寺

うまい。

天肉うどん小 \550

うどんより灸まん(饅頭)のほうが…。

こんぴらさん

疲れたので回避。(よわよわ)

若くないのかなぁ…。

高松へ。

それにしても今日は暑い!

徳島へ。

四国には、誕生月に限りJR四国全線3日間グリーン車乗り放題で1万円というきっぷがあります。

来週が誕生日のわたくし、(まずは)徳島へ行くため、このきっぷを買いました。

しかし。徳島行きの特急にはグリーン車なし、指定席は満席。(つーか、指定席は4列しかないし)

自由席かい。座れたからいいんだけど。

阿波踊り(3年ぶり2回目)

ラージミドルさん(大学の先輩)と合流。阿波尾鶏(あわおどり:地鶏)を堪能し、街へ。

日曜日ということもあって、人多っ。にぎやか。

二拍子のリズムが気持ちいいっ。

この暑さの中、毎日4時間×4日間踊るのって相当体力いるよね。

おつかれさまでした。ありがとうございました。


2007年08月13日(月) 九州乗りつぶし

はじめに

今回の旅は、来年春に廃止される島原鉄道(南半分)を乗るついでに、九州でまだ乗ったことない路線を乗りつぶすのが目的です。

したがって、鉄道を趣味にしてない方には、書いてあることがわからないとか、行動が理解できない可能性がありますが、悪しからずご了承ください。

例によって旅程を立てておらず(立ててる暇ない)、お盆真っ最中で電車は混雑。車なら行き当たりばったりでも行動できるので、九州まで車で行こうか…とも考えましたが、現地で車を止める場所を確保するのに苦労しそうなので、往復新幹線にしました。

山陽新幹線は久しぶりです。せっかくなので、500系のぞみやひかりレールスター、0系や100系こだま号、できればN700系のぞみを堪能したいと考えてます。N700はこれから増えていくし東海道で乗れるので、今回無理して乗らなくてもいいですが。

みちくさ(滋賀)

帰省のピークは過ぎているものの、13日でも日中の博多方面の新幹線(500系のぞみかレールスターしばり)は満席。近頃ホント体力なくて、自由席で3時間立ちんぼうというのはしんどい。

ならば、指定席が取れる時間になるまで道草を食おう。

ということで、まだ乗ってない近江鉄道(八日市〜貴生川)と信楽高原鉄道を乗りつぶし。

名古屋から新幹線で米原へ、近江鉄道に乗り換え…しかし次の列車は1時間後。米原駅付近は新線に切り替わったのでできれば米原から乗りたいが、1時間も米原で待ってられないので、彦根へ。

彦根でコンビニ行ったり郵便局行ったりした後、昼飯調達のためアル・プラザに行くと…「街なかミュージアム」とかで近江鉄道の展示をしていた。そういうのは時間つぶす前に知りたかったな。

さらに彦根駅に戻ると、近江鉄道の列車博物館ができていた。そういうのは以下略。見てると九州に行けなくなるので、泣く泣くパス。

貴生川で近江鉄道から信楽高原鉄道に乗り換え。信楽からはバスで石山へ。

石山着、すでに2時半。今日の宿は大分なのだが(笑)。

石山から新快速で新大阪へ。

みちくさ(岡山)

すでに3時半だが、新大阪から岡山までののぞみでは、デッキで立ちん坊。それも見越して、岡山でもみちくさ。

当初は、岡山の市内電車と倉敷の水島臨海鉄道を両方のりつぶす計画にしていたが、予想以上に滋賀で時間かかったため、水島はあきらめ。市内電車を乗りつぶし、MOMOにも乗車。

ようやくまともに移動

薄暗くなってきた6時半過ぎ、ようやく本格的に移動。

岡山からレールスターに乗り広島へ、広島でわざわざ500系のぞみに乗り換え小倉へ。

小倉からソニックに乗り換え大分へ。ちょうど関門海峡で花火大会があって、終わったところらしく(哀)小倉駅のホームは大混雑。

10時半頃、ようやく本日の宿に到着。新幹線って偉大だ。


2009年08月13日(木)

今日の行程

新宮から普通に和歌山へ。南海に乗り換えて難波へ、それから大阪ドーム!

京セラドーム大阪

阪神×中日を観戦してきました。大阪ドームは多分8年ぶり。

三塁側の内野指定席(下段)を取りました。当然周りは阪神ファンだらけですが、10〜20人に一人は中日な人がいる様子でした。

試合は久保と川井の投手戦で、川井の立ち上がり2失点(鳥谷の2ラン)が効いてた展開でしたが。

7回表に6点取って高笑いo(^-^)o

終わってみれば9−2で大勝o(^-^)o(^-^)o

阪神は1死満塁代打立浪のところで活きのいい左腕をぶつけるべきだったよね、と言ってみる。

もちろん二次会までしっかり楽しんできました。そのためか、くじに当たってたのに引き換えをすっかり忘れてました(哀)。


2010年08月13日(金)

うろうろ

ちょっくら名古屋をうろうろしてきました。

昼から行動開始して、夜は実家に帰るつもりだと、たいしたことできません。。。

とりあえず、中国でiPadが使えなかったのは、世界対応ケータイの契約をしてなかったから。3ヶ月前の話なのに、ぜんぜん覚えてないorz

東山動物園のナイトZoo行けばよかったかな。

ローカルな情報

野見山生協(メグリアミニ)が9月末で閉店だそうです。


2011年08月13日(土) アメリカ旅行 2日目

■本日の旅程

・リバティ島(自由の女神)見学

・WTC跡見学

・メトロポリタン美術館で芸術鑑賞

自由の女神

予め旅行前にリバティ島行きのフェリー10:00の便を予約しておいた。飛行機の中で寝たこともあってかイマイチ眠れず、朝7時には起きていた。余裕綽々で9:00にホテル出発。…地下鉄来ない。10:00のフェリーが目の前で出航(哀)。

仕方ないので、予約なしの列に並ぶ。これがすごく長くて、ちょっと休憩している間にどんどん伸びて(哀)。結局、11:35のフェリーに乗船。ああ時間がもったいない。

ちなみに、フェリー乗船時に「飛行機並みの」セキュリティチェックをされる。めんどくさい。

リバティ島では、自由の女神の台座にある博物館を見物し(ここでも飛行機並みのセキュリティチェック)、そのまま台座の上に出て記念撮影。

さらにその上、王冠のところまで登れるのだが、人数限定。自分が予約した6月末の時点で、9月いっぱいまで埋まってました。

時間が押してたのと歩き疲れたのとで、エリス島(移民博物館)はパス。

WTC跡訪問

フェリーのりば(Battery Park)に戻り、歩いてWTC跡へ。工事真っ盛り。フリーダムタワー改め1WTCも半分くらい出来上がっている。

で、向かいにあるWFCから工事の状況や完成図を説明するツアー?をやってた。後ろのほうでこそっと立ち聞き。1/4くらいしか聴き取れなかったが(哀)。

メトロポリタン美術館

遅い昼食(サンドイッチ)を食べ、メトロポリタン美術館へ。

歩き疲れて、入ってすぐに休憩所でばたんきう。

復活したあとの3時間半では、やっぱり回りきれなかった…。世界中から古今東西の展示品たくさん集めてるんだもの。

日本に関するものだけとっても、日本美術だけで1コーナー作ってあって浮世絵や着物や屏風を展示してて、その他に現代芸術の皿やら壷やらもあり、楽器のコーナーに琴や木魚や釣鐘(!)があって、武具のコーナーに鎧兜や日本刀があって…。この調子で世界中のものが展示されてる。そりゃ回りきれないよね。


2013年08月13日(火)

初盆

今日は祖母の初盆のため、実家に帰省します(日帰り)。職場の夏休みは明日からなので、今日は午後半休。

その後、実家で夕食を頂きました。自分の兄弟はともかく、親の兄弟(祖母の子供)が揃って会食するのは滅多にないことです。

ホテルの写真室から届いた婚礼写真と結婚式スナップを持って行きました。その結果、親族みんなで写真鑑賞会(汗)。

さて、嫁からは「新盆じゃないの?」と聞かれました。初盆(はつぼん)と呼ぶのは三河だけ?


2016年08月13日(土)

茶屋長作

古町にある「加島屋」の2階、「茶屋長作」でお昼を頂いてきました。

墓参日のためか、11時の開店直後に行ったのに30分待ち。でも涼しい店内で座って待てるのでよいです。

今回は長作丼(1,620円)を堪能しました。あーうまい。よくぞ日本人に生まれけり。

娘にはお子様御膳(864円)を注文しました。まだ1歳児には早いかな?と思いきや、味皇ばりのリアクションで鮭おにぎり2個を完食。いつもはご飯残すのに。1歳児でも美味しいものは美味しいとわかるのね。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。