すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|
2013年
11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


1998年11月25日(水)

久しぶりの平日サークル参加。車校に追われていたからね。問い読みの練習をせねば・・・とはいえ、手持ちの問題のほとんどが砂塵なので、サークルで出題するのはちょっと・・・。問題集コピーさせてください。特にAさんの。


1999年11月25日(木)

更新お待たせ。砂塵嵐(クイズ研の会報)の原稿を作ってたもので。

今日は、昨日の分に書いた理由によって暇であります。だから大学で更新。筋肉痛は、昨日よりはマシになったものの、まだ直りません。


2000年11月25日(土)

名立戦へは実家から出撃。ホームなのにRUQSのほうが人が多い。企画者の新海さんに記録を依頼される。スタッフ、スタッフ。

とりあえずペーパー。「これ1年前だったらわかんなかったろうな」という問題がいくつかあって、難易度もそれなりで良かったのだが、まだまだヘボかった。最近クイズが面白くなってきているから、まともに勉強してみようかという気分になる。とりあえずペーパーはRUQSの勝ち。地力が違う。

2Rは「お国自慢」「早押しボード」「一問多答潜水艦」「お絵描き」「サッカークイズ」(×2)「回生別」(4対戦)があって、人数から一人3つ、サッカーは少なくとも1回は出場、ということになった。とりあえず若いもんに好きなのを選ばせる。さすがに低難度のものは選べなくなってきた。「お国自慢」では招待選手らしい。「回生別」は梶井&小林コンビではジャンルがかぶるということで、俺&小林コンビになった。

さて、「お国自慢」。最初に京都・愛知それぞれに関するボードクイズが出題され、相手方の問題を正解すると攻撃力が+2、こちら側の問題を正解すると+1される。ベースが攻撃力1なので、両方正解すると攻撃力4になる。で、正解すると攻撃力分だけ得点、間違えると攻撃力分だけマイナスで、そのセットはトビ。お国自慢問題はボードだけで、通常の早押しは普通の問題だった。で、結果。第1・第2セットはきっちりこちら側の問題をとって、攻撃力2。でも勘が外れて得点は−2、寄田さんの孤軍奮闘状態。が、最終セットで「琵琶湖疎水」を取って攻撃力4(名古屋側単独)。期待されるも、「朴」を「朴葉」と言って−4される。がっくし、−6。見事に足を引っ張った。

さて、記録記録。「早押しボード」は終盤まで名大優位に進めるも、最後の問題で逆転された。RUQS13230−13200名大、たった30点差。板書が違っていて再集計か?と思わせたが、結果変わらず。痛い星を落とす。「一問多答潜水艦」は唯一の易問ラウンドだったが、早押し機に触る前にトンでいく輩が多数。あっさり勝負がつく。「お絵描き」はRUQSでいつもやっているだけあって(笑)、強い強い。勝負にならなかった。サッカーは、前半はDFの出番が1回だけ、GKとの対決数回と押しまくるものの、決定力不足でドロー。まるで日本代表。後半に押し切られて、負け。ここまで一度も勝ってない!

山場・「回生別対抗戦」。1回生対決はドロー。2回生対決は敗れ去った。で、我らが3回生対決。やっぱ敗れた。ぷしゅー。でも、去年と違って、一問答えられた(「フタバスズキリュウ」。最初に日本で発見された恐竜は一つやろ、ってことで)。ちょっと満足。4回生以上対決でかろうじて勝って、最終戦で初勝利。準決勝進出は、RUQSから11人、名大から1人。

ワイルドカード。名大が少なすぎる、ということで残り2席をいただけることになった。情けねぇ。で、誰を進出させるかはRUQSによる投票。ここで、今村はともかくとして、寄田さんが人気。精華杯3位はこんなに影響力があるのか、俺もオープンに出たくなったぞ。準決勝は小中さんが崖っぷちから勝ち抜け、今村が崖っぷちから転落、寄田さんはボーダーにあと一歩届かず。決勝は小中さんがRUQSの面々に引けを取らない活躍をするも、人数の差は大きく、RUQSの勝利。さようなら優勝盾。

戦いが終わったあとは、「真の名立戦」と呼ばれる、飲み会である。飲む、騒ぐ、混ぜる、食い物略奪、ちょっかいを出す、云々。おじゃる丸人形は持ってくるべきだった。久しく食べ物がなくなって、時間なので店を出ようとすると、おばちゃんが「まだポテトが出る」とか言い出す。だったら早う出せやぁ。折り詰めにして争奪戦。

飲み会のあと、なぜかうちの部屋で徹夜桃鉄大会を開催することになった。なんだか途中でダウン、おやすみモード。廊下で寝る。


2002年11月25日(月)

一身上の都合により、研究テーマを変えてもらうことになりました。よって、コンビ解消。不甲斐ない先輩でごめんよ。

結局、俺は、やりたいことしかできない。20年前から言われていることですが、それを痛感しただけのことです。


2003年11月25日(火)

診察のため、下宿近所の整形外科へかかってきました。ほんとは実家近所の(行きつけ、じゃないな、かかりつけの)整形へ行くつもりでしたが、寝坊した上に雨の様子を見ていたら診察時間が過ぎてしまったのでした。

最近は精神相談を除けば、医者にかかるのは風邪ひいて町医者にかかる程度だったので、大きな病院は久しぶりです。

驚きました。だって電子カルテなんだもん。

初診の場合、普通は会計時に診察券が発行されるはずなのですが、問診票を書いたらいきなり出てきました。で、診察室には打ち込み担当のおねえさんがいて、担当医は記入事項を声で指示するのです。これだけなら人件費が増える分だけ効率悪くなってるんじゃないかと思ってしまうのですが、診察のときもレントゲンを撮るときも診察券を持ち歩くので、各現場でカルテが見られる、という利点が。レントゲン画像もディスプレイに表示されて、拡大も容易。

肝心の症状は、案の定骨には異常なく、打撲だけでした。ただ関節なので治りが遅いらしく、全治10日間の診断でした。昨日から痛くなった部位もたいしたことなし。ただ腰には古傷があるので、今はいいけど将来下手をすると手術が必要になるとのこと。

今回は診察時間のこともあって「餅は餅屋」になったけど、いっぺん八事日赤とか名大病院とかの大きな病院にかかってみたいなぁ、と思ったり。ま、昔にトヨタ記念病院にかかったことあるんだけど。

ところで、整形外科って、単なる外科と何が違うんでしょうか?

下宿へ戻ったら、郵便受けにカレンダーがつっこんでありました。もう、そんな季節です。

そういえば、あさってはどうでしょうカレンダーの受取日。


2004年11月25日(木)

残業規制日

たまに早く帰ると、何していいのかわからなくなります。

特にやりたいことは、ここ2週間ほどの「何もない休日」でかなり消化してしまったし。

やることはあるんですよ。PCの再セットアップしなきゃなんないし、まだ見てないビデオやDVDもあるし、読んでない本もたくさんあるし、書いてない文章もあるし(いいかげん旅行記書かないとねぇ)、部屋にカーペット敷こうかと思ってるし、勉強もしなきゃならないし、それから・・・・・・。

今日は、昨日のトリビアを見たあと、一昨日深夜に討ち入りした「どうでしょう本」を読んでました。

それと。

最近、やけにお酒を飲んでる気がします。間食も多い気がします。

気づかないうちに、ストレス溜まってるのかなぁ。

これから冬になって、そうやすやすと出かけられなくなると、余計ストレス溜まりそう。


2006年11月25日(土)

新車の1ヶ月点検

ついでにタイヤもスタッドレスに交換しました。(現在の走行距離:1532km)

ついでに給油タンクに入れて燃費を良くする触媒を買ってみました。効果あるんかな?


2007年11月25日(日)

スノーボード

今日は特に予定もないので、ひでじい氏と土岐のアウトレットへ、久しぶりに行ってきた。特に欲しい服はないんだけど・・・。

が、BURTONのショップがあって、去年から(1年落ちになるのを)狙っていたスノーボード(板)が3割引で売っていて、長さもぴったり。即買いしてしまった。税込み61,740円也。

さて、今年はどれだけ滑る?来年以降は?

ちなみに、その後はスープストックトーキョーで牡蠣のポタージュ・・・はかぶったので、鶏と玉葱の煮込みスープを楽しみました。


2008年11月25日(火)

AnAn大会結果

最高到達フロア、140階。

順位、76位。(同フロアの場合は勝率順)

トップ100のタイトル無事ゲットだぜ!

なお、ボーダーの100位は、前日までいた131階でした。捲っておいてよかった・・・。


2009年11月25日(水)

リサイクル

近所のスーパーへ、牛乳パックを回収に出しました。

約9ヶ月分、86パック。(笑)

若い頃は1日1リットル飲んでたことを思うと、ずいぶん減りました。

小さなマスメディア

地元のコミュニティーFMでは、週に一度、投稿テーマがアンケート投票になります。

この投票、朝から夕方までやっているのですが、投票総数30票くらいで決着がつきます。

コミュニティーFMってそんな小さなマスメディアだっけ?ちょっと頑張れば世論を変えられそう。

と思って、計算してみました。

まず、上越地域の人口がおよそ20万人。

次に、ラジオの聴取率はふつう1〜2%程度。テレビと違って、3%あれば大人気お化け番組と呼ばれます。

最後に、ラジオを聴いてる人のうち何%が投票するか。TBS安住紳一郎アナの調べ(ハッスル係数)によれば、AMで0.2%、コミュニティーFMで0.5%程度だそうです。

よって、20万人×2%×0.5%=20人。(汗)

この投票、ラジオ界ではけっこう優秀なのかもしれません。


2012年11月25日(日)

紅葉狩り

京都へ紅葉狩りに行ってきました。嫁、はじめての京都。

家から浜大津(パークアンドライド)まで1時間半、うち渋滞30分。四日市→京都は上越→新潟より近いです。

まずは、一澤信三郎帆布で2代目手提げかばんを購入。

そして、最初の目的地・清水寺(21年ぶり2度目)。すごい人だけど、うわーきれい!

産寧坂〜二寧坂〜祇園と歩き、京阪に乗って東福寺へ(初訪問)。閉門前に滑り込み。

東福寺、すごいすごい!思わず写真撮りまくり。

イノダコーヒー本店でケーキを楽しんでいたら、夜7時。観光客もまばら。スーパーでねぎ買って帰りました。

紅葉の見頃どんぴしゃ、秋晴れ、渋滞回避もうまくいって、いろいろ完璧な一日でした。


2014年11月25日(火)

すべてがFになる

Facebookやmixi、GREE(まだあるのか?)でお読みになっている方はお気づきでないかもしれませんが、この日記(Blog)には10年以上前から「すべてがネタになる」というタイトルが付いています。

もちろん、「すべてがFになる」のオマージュです。

というわけで、今クールの火9ドラマ「すべてがFになる」、なかでも先週・今週は表題作のため注目でしたが、あいにく夜勤のため見られません。10年以上前に読んだにもかかわらずトリックを憶えているので、わざわざ時間を割いて見なくても、という思いもありますが。

妻(文系)が言うには、「2時間であのトリックを説明されても、難しくて理解できない」そうです。小説なら自分のペースで読み進められるのに、と。

一方で、Twitterを軽く漁ると「やっぱり16進数か」という意見もあり。出版当時(1996年)とは環境が大きく変化したので仕方なし。

やっぱり、これ、映像化してよかったんかなぁー。


2018年11月25日(日)

マンション管理組合

マンションの管理組合の役員当番が回ってきました。

新築当初から住んでいる方は2巡目ですが、もちろん私は初めて。

とりあえず理事会に呼ばれて、役員を選出することに。この手のものは、ある程度権限を持っていたほうが日程とかコントロールできるよなと思い、副理事長になってみました。

でも、何をしたらよいかわかりません。

実際のところ、管理会社のいるマンションなので実務はすべてお任せ、資料に目を通して承認するだけのようです。

今まで混同していましたが、自治会は管理組合とは別にあって、ゴミ当番などは住民のみで決めるようです。そちらのほうがめんどくさそうです。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。