すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|08|09|10|12|
2020|01|03|04|05|09|10|11|
2021|04|06|
2007年
9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


2007年09月27日(木) [長年日記]

そろそろ

二度目のうつ病になりそう。

逃げちゃだめだと思うけど、逃げ道を封じたら、その日は近いと思う。

追記(9/30)

休日は、まあ元気です。出かける気力もあるし。

平日の5連続出勤(←当たり前)で身体がついていかない。火曜には息切れしてる。

先週は月曜休みで、かつ水曜も休んだので、身体的には楽なはずなのだが、木曜ずっとダウナーだった(でも仕事はそれなりにこなせてる、と思ってる)し、わけもなく孤独を感じて涙ぐむこともあったので、やばいと思った。

大きな仕事の山は10月末。それを越えれば、楽にはならんが多少は落ち着くはず。

仕事量を減らせればベストだけど、誰か肩代わりできるのかというと、そんな人はいない、というか、いたら初めからやってる。自分のペースで仕事すれば間違いなく積み残しが出る。そもそも今の体制が上司も無理承知なのだから。上司の力で自分の思いつかないウルトラCの解決策が出てくるかもしれんが。

やるべきことより手のつけられることからこなしていく(やるべきことがら逃げてる)ので、最後にはやるべきことが切羽詰まってどうしようもなくなる(逃げ道を封じられる)、という自分の行動パターンもよろしくないし、自分から鬱の一因を作ってしまっていると思う。

さいごに、心配してメールくれた友人に、感謝。とりあえず毎週水曜日に、残業減らして十分睡眠を取る日を作ろうと思う。あと、健康管理室に相談すれば、それなりに強制力のある診断書が出せるっぽいので(例えば残業制限とか残業禁止とか休職とかを医師から職場へ指示できる)、いざとなったらその手を使おうと思います。

そういえば

職場で一時期メンタルヘルスの話題が出て、出社時間がだんだん遅くなったら鬱の兆候だとか例が挙げられていたけど、平時から8時29分15秒出社の俺は兆候つかんでくれないだろうね。

それなりに仕事こなしてるつもりなので、限界だと言っても信じてくれないかと思ったりもする。でも、「最近元気ないっすね」と同僚(の一部)が声をかけてくれるので、自分が思っている以上に兆候が出ているのかも。

学生の頃は研究室を休むとなかなか言えなかったけど、仕事なら年休を使う(権利行使)と言えるから、いいよね。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。