すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|
2012年
4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


2012年04月30日(月) [長年日記]

女子プロ野球

今日も神戸へ行ってきました。

神戸総合運動公園サブ球場(ちなみにメイン球場はほっともっとフィールド神戸)にて、GPBL日本女子プロ野球リーグ公式戦、大阪ブレイビーハニーズ対京都アストドリームス戦を観戦。

女子プロ野球は今年で3年目、今年から1球団増えて3球団でのリーグ戦となりました。

試合開始は午後1時でしたが、和歌山を踏みに(謎)行ったせいで、1時半頃の到着になりました。

まず驚いたこと。スコアボードに「美加」「志乃」「ひかる」「弥生」・・・。登録名が姓でなく名前のほうなのです。選手一覧を見ても、写真と名前(姓でなく)がずらり。これじゃまるでキャバクラ・・・。

HPにはPlayerとPrivateのページがあって、選手の素の一面を売り物にするのはやっぱりキャバクラっぽいです。記憶が確かなら去年こんなじゃなかったはずだったけど。。。

試合は国際ルールに則り7回まで。なので2時間程度で終わります。しまった和歌山行ってる場合じゃなかった。球速はストレートで110km/h台。金属バットだが柵越えHRは過去2年で1本だけ。男子の感覚で見ると違和感がありますが、仕方なし。

BCリーグを見てきたせいか観客の入りも気になるところです。関西独立リーグが興業としては完全にコケたこともあり。観客数は今シーズン発表されてませんが(昨シーズンまで発表されてたのに、なぜだ!)、見た感じ数百人規模。応援団はいるがあまり派手ではなく、選手の声も聞こえます。

試合は8−3で大阪の勝ち。

入場の時もらった「女子プロ野球新聞」には、日本代表候補チーム(片岡安祐美もいる)と対戦しボッコボコにした(意訳)とあり、プロから6名が日本代表(マドンナJAPAN)に選ばれた、とありました。ワールドカップは8月にあります(五輪と少しかぶる)。小西美加(エースで3番、2011年MVP)と川端友紀(4割打者、ヤクルト川端の妹)はマークしとこ。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。