すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|08|09|10|12|
2020|01|03|04|05|
2012年
6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


2012年06月21日(木) [長年日記]

新居探し@四日市

7月から四日市で働くことが決まったので、部屋を借りなければなりません。

会社から不動産屋を紹介、というか提携してるからここでよろしくという感じで案内されたので、早速(でもないけど)行ってきました。前日に電話して「明日うかがいます」と言ったら「それは急ですねぇ」と苦笑されましたが。

前日のうちにメールでいくつか見繕ってもらい、朝一で伺って、物件を回ってきました。新築物件がいくつかあったのですが、相場より高めだし新築にはこだわらないし。あとは広さ・利便性と家賃のトレードオフなので、どこの点を取るか悩みました。

で、決めた物件は・・・退去が6月末。つまり今まだ住んでる状態なので、中を見られず。写真や似た物件を見せてもらったものの、若干不安。

さらに、クリーニングが終わるまでの1週間、実家から会社へ通うことになりました。高速を飛ばせば片道1時間かからないし、会社も高速通勤を認めている(高速代も支給される!)のですが、通勤許容範囲から少しはみ出るので、人事にお願いして、何とかOKいただきました。

四日市の物件の相場は、上越よりも安く、富山と同じくらいでした。で、なんと、交渉の結果、家賃を値切ってもらえました。1,000円だけですが、そんなことできるんですねぇ。

入居のときはまとまった金が要るのですが、それにしても契約一時金(約2.5か月分)って何やねん。退去時のクリーニング代は一時金から割り当てますが、返金はありません、って。敷金は別にある(2万円)のに。そもそも礼金というシステムが納得いかないし、一時金の中に不動産屋への謝礼が入っているとしても、不透明な金だ。

その上、連帯保証人は不要ですが保証会社を通してください、家賃の1%が手数料です、って。そんな中間マージンをとるために存在する寄生虫会社なんかいらない。

って納得いかないことだらけだけど、判押さないと住めないので、しょうがなく契約。不動産関連の契約はできれば関わりたくないけど、そうもいかないなぁ。

タイヤ交換

実家に戻ってから夏タイヤへ交換したのですが、かなり磨り減っており、今シーズンいっぱいかな・・・と思っておりました。

が、この2ヶ月で走り回ったせいなのか、スリップサインが現れました。2010年のGWに履き替えたので、まだ2年、かつ半分は冬タイヤなのですが。それでも3万kmは走っているか・・・。

で、そろそろ替えないと、と思い、オイル交換ついでにタイヤを眺めてました。

そしたらピットから「タイヤのワイヤーが出ているので、すぐにでも交換をお勧めします」と。外側より内側のほうが磨耗が進んでいるので、外観でスリップサインということはもうやばい、ということ。

その場でタイヤ交換となりました。

前回はB社のEX-10でしたが、燃費が良くなった実感はなかった(給油のたびに記録してます)ので、D社のLE MANS 4(LM704)にしてみました。確かに静かになったような気はしますが、ワイヤー出るまで履きこんだからなのかもしれません。

ついでに傷だらけのホイールも交換してやったので、10万円をオートバックスにお支払い。これでも、「明日からセールなんですよ」ということと情状酌量?で、かなり負けてもらいました。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。