すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|08|09|10|12|
2020|01|03|04|05|09|
2000年
3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


2000年03月01日(水) さよなら食堂車&九州全域めぐり 1日目 [長年日記]

プロローグ

今日から鉄研の仲間と九州へ旅行に行く。主目的は実は九州ではなく、3月10日を最後に姿を消す新幹線の食堂車とクモハ42である。そのついでに九州、特にまだ行っていない南九州と長崎地区を観光し、3月11日デビューの新型「白いかもめ」試乗会に参加しつつ、「チャレンジ九州2000km」というフォトラリーをしようという魂胆である。

まずは大阪

新幹線の食堂車は上りが朝方、下りが夕方という(我々には)使いにくいダイヤで、今日は夕方6時頃新大阪に集合、ということにしている。だから午後から出かけても悠々間に合うのだが、なるべく大阪で時間を過ごしたい俺は始発で大阪へ。

大阪では、NGKで新喜劇を観劇。前回(昨年8月)は新喜劇よりその前の落語や漫才が面白かったが、今回は新喜劇が面白かった。生「イ〜」「壁激突」「チーン」「熊」「アンパンチ」が見られた。

グランドひかり・食堂車

午後6時、新大阪から新幹線の食堂車へ。思ったほど混んでおらず、福山まで居座る。メニューは1割引で、和風ハンバーグとビーフシチューは昭和50年の開業当時の価格ということだったが、それでも1,000円と1,300円で、高い。食堂車衰退の理由は、テレビではスピードアップとかが理由とか言っていたが、それよりコスト高と、それから来る価格の高さが原因だろう。新大阪での夜景はキレイだったが、その後は夜なので車窓は楽しめず。

ウエストひかり

福山では30分程度待ったあと、同じく3月10日を最後に姿を消す0系「ウエストひかり」に乗車。ビュフェでカレーライスを食べる。高いが食堂車ほどではない、が、それなりの味。

小郡で降り、宇部新川の宿へ。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。