すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|
2000年
3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


2000年03月06日(月) さよなら食堂車&九州全域めぐり 6日目 [長年日記]

門司港へ

「ドリームにちりん」を小倉で降りる。さすがにまだ3月、寒い。小倉から「ドリームにちりん」に乗る客もいた。時間があるので駅をぶらぶらしたのち、門司港行きに乗る。さすがにこの時間なら空いている。

カメラなくした・・・

門司港で写真を撮って、南福岡行きに乗り、八幡で降りる。若松へ行くのに筑豊本線は列車がないので、ここからバスで若戸大橋を渡っていこうという作戦である。が、荷物チェックをしてみると、カメラがない。カメラがなくては話にならないので、すぐ後の快速に乗って追いかける。戸畑で追い付き、乗っていた付近を調べるが、ない。車掌にも話したが、わからない。朝早いから乗客など少なく、まして最後尾だから不審な行動は車掌の目に留まるはずだが、そのようなことはなかったという。通路向かいにいた客も、初めからなかったとか言っている。そんなはずはないぞ、門司港では確かに持っていた(三脚がついたまま)。車内で三脚を外し、八幡で降りたときはなかったのだ。あまり先へ行っても仕方がないので、折尾で降りて、門司港駅に連絡を取ったり、遺失物届けを出したりした。終着の南福岡駅にも問い合わせたが、やっぱりない。カメラはどこかへいってしまった。中に入っていた努力の結晶(フィルム)といっしょに。

甘木鉄道、久留米

カメラがなければ駅回りをしても無意味なので、郵便局回りにチェンジ。

なんとなく鳥栖へ行き、一つ博多よりの基山へ戻り、甘木鉄道に乗って甘木へ、西鉄で久留米へ。

とうとうやってまいりました、れなぽんの出身地・久留米。もちろんここへ来たからには、ラーメンを食べねばなるまい。博多のそれとは一味違うおいしさ。西鉄からJRまで2kmあまり歩いて、佐賀へ。時刻は5時前、こんな時間では中央局しか開いていないので、バスを使って(120 円)行く。

郵便局の前のデオデオで携帯電話の、いや、ドコモのカタログを物色。なぜならドコモ九州のイメージキャラはれなぽんなのだ!だから九州に上陸してからずっと探していたんだけど、ドコモショップそのものがあまりないし、あってもカタログを置いてなかったり。そして、ようやくゲット。

「あかつき」佐世保編成

鳥栖から特急で佐世保へ行き、やはりこの春でなくなってしまう、佐世保発の寝台特急「あかつき」の乗車。しかもソロ。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。