すべてがネタになる

1998|07|09|10|11|12|
1999|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2000|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2001|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|08|11|
2019|01|02|06|07|08|09|10|12|
2020|01|
2000年
10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※意見には個人差があります。(c)さだまさし

※つっこみ機能は終了しました。


2000年10月06日(金) [長年日記]

九州ツーリング・4日目

目が覚めたころには、船は紀淡海峡に入っていた。昨日見付けたコインランドリーを使ってもいいか聞いてみたところ、OKだというので洗濯する。ただ、洗濯機・乾燥機とも、町中のコインランドリーにあるものより小さいので、時間がかかる。洗濯している間に朝食をとり、乾燥している間に甲板に出て潮風を感じる。もうすぐ大阪南港に着く。まだ乾ききっていないけど、もうワンコイン入れると止まる前に港に着いてしまうので、半乾きのまま取り入れ。午前9時30 分、定刻通り大阪南港に到着。とりあえず郵便局へ行き、コインランドリーの場所を教えてもらい、乾燥の続きをする。

さて、ここから名古屋に帰るわけだが、R1で帰るのは前回やっているので、なるべく別のルートで帰りたい。しかしR25は名阪国道以外の旧道はとんでもない道なので、地図なしではとても走れない。いろいろ考えた末、R163で帰ることにする。R163は大阪から門真を通り、清滝峠を越えて生駒、木津を抜け、木津川と関西本線に沿って伊賀上野へ、そして津までを結ぶ。例によって全線走破するつもりである。木津までは大型車が多く、排ガスに悩まされる。木津で少しだけR24と重複する区間があるのだが、よくわからなかったので中部版のツーリングマップルを買う。

木津川と関西本線に沿って走る区間は、快適である。大型車が多い気もするが、さっきほどではない。午後2時ごろ気持ち良く伊賀上野に到着、王将があったので昼食にする。知らないあいだにスタンプラリーキャンペーンが始まっていて、期間内(11月末まで)に5店舗行くと3か月間餃子1人前がタダになるという。挑戦してみようかな。

上野〜津のR163は最近まで県道だったのを国道に格上げした区間らしく、走りやすいが風格がない。途中で寄った郵便局で山陰の地震のことを知る。初め気象庁の地震予知連が会見してたので悪石島の群発地震か何かと思っていたが、その次に出た字幕が「鳥取県西部で震度6強」。震度6強って最強ランクじゃないか。大丈夫か?

津に着いたのは午後4時半ごろ。津からはR23で名古屋に帰る。この道、5日前に通ったばかりで、かつ今夜走るというのに。時間も時間なので渋滞している。車の合間を縫って走るが、時間もかかるし神経使う。名古屋が近くなったころ、たまらず東海通にスイッチ。こっちは比較的スムーズに流れている。午後7時ごろ新瑞橋。飯作るのは面倒なので吉野家で済ませる。


訪問者数 今日 昨日

携帯からでもこの日記を読むことができます。URLも同じです。

管理人が不適当と判断したツッコミは、断りなく削除することがあります。常識的な書き込みを望みます。